AV debut 橘梨紗

更新日:

動画

作品情報

作品名: AV debut 橘梨紗
出演者: 橘梨紗
シリーズ: AV Debut
メーカー: SODクリエイト
レーベル: SODクリエイト
ジャンル: 美少女 , ハイビジョン , デビュー作品 , 手コキ , 単体作品
監督: 西中島南方
説明: 2013年はこのAV以外必要ない!経験人数一人、100人中100人が「美しい」と言う美貌、透き通る肌とFカップの胸、エロさ溢れる剛毛。そんな彼女がチ○ポを舐める、挿入される、腰を振る、顔面に精子を浴びる、そんな姿を想像するだけで満足ですか?不安・緊張・恥じらい、いろんな事が頭の中を入り乱れた彼女のAVデビューをご覧ください。

感想・レビュー

  • 待ちに待った美少女の作品楽しめました。

    1回目は全裸で正常位挿入、ゆっくりと奥まで突き刺しピストンが始まり頬を染めて喘ぎ声を漏らし、 ピストンしては止めピストンしては止めを繰り返す度に軽く痙攣、対面座位、騎乗位でのピストンに痙攣、自分で腰を動かし痙攣、 負けじと男優も突き上げ痙攣、更にピストンして抜いてを繰り返すと潮吹きも披露、側位のピストンに痙攣、正常位でのピストンで痙攣胸射。 2回目はソックスだけ履いて側位挿入、騎乗位でピストンし痙攣、バックでの激しいピストンに痙攣、 更に激しくピストンして痙攣、寝バックで大きく深くピストンし、騎乗位でのピストンで痙攣、 そのまま激ピストンして痙攣、正常位で大きくピストンして痙攣、小刻みに激しく突きまくり痙攣して顔射。 経験人数は1人でも元々かなり感度が良い様で何回も痙攣してくれます。 顔は可愛い、おっぱいは大きいですしスタイルも申し分無し更に敏感で最高です。
  • 私は「緒川りお」派

    顔はキレイ系だが顔立ちがハッキリしているせいかアヘ顔が老けて見える。フェラ顔は良い、横顔が良い。 おっぱいはかなり大きいがその分、体つきが結構弛んでる。お尻も騎乗位で突かれるとダルンダルンする「小川あさ美」並み。肌は色白でキレイ。 かなり激しいモジモジ態度だが後半に伸びるタイプか、挿入後の反応はなかなか良い。大島丈に促され腰フリを披露するが結構激しい。楽しめたのはそれくらいか…。 その他、イメージ映像は楽しめない。インタビュー、初脱ぎが長い。男優レベルは「緒川りお」より高くポージングや体位が良かった。
  • がっかり

    非常にステキな女優サンなのに 初カラミが大島でがっかり もう少しユーザー側に立った男優希望なら 星5つでした 大島起用は非常に萎えポイントです
  • 前半の臆病さは過剰演出の偶像、後半の大胆さは実像

    ロリ的な愛嬌が無く、大人顔で内気でアイドル集団の中では埋もれてしまうのでしょうね、顔もスタイルも抜群なのに。身長162、圧倒的美乳に長い美脚、白い肌はピチピチでマン毛は伸ばし放題ボーボー、安産型のデカ尻。初脱ぎでワンピース脱ぐのに10分くらいグズグズする度胸の無さ、AV出演に本人は納得してるのか?不安が募る前半だったが‥ SEX1-本編90分から。中年大島と抱擁とキスから。ガチガチでハアハアと過呼吸気味。乳首舐められ初アヘ声出てスイッチが入ったようで、以後は積極的にベロキスしたりクンニにもしっかり反応し、手マンで潮吹き全身ピクピク、初快感にニッコリ落涙。挿入後のアヘ顔もなんだか嬉しそうな表情でキモチイイを連呼、騎乗位は前後にグイグイと腰振り、激ピスも全然OK。胸射の瞬間、全身痙攣し揺れる美乳。前半のウブ強調インタビューは何だったの?という感じまくり SEX2-黒田とローターあり潮吹きあり挿入ガッツンガッツン
  • 「肩書き」に拘ったのはメーカーの方では?

     「研究生」はAV界でも一緒、デビュー作の緊張から 「個性」が薄いのは仕方ないけど、勿体付け過ぎで、 初脱ぎの有難味も薄い。ただ、初戦の騎乗腰振りは、 ダンスで鍛えたようで見事の一言。併せて、最中の 「歓喜の笑み」が絶品なので、続けば将来有望です。 ココは作品の路線が決められてるので、あきらかに 不向きなモノにも挑戦させられるため「ユーザー」 続ける自信はありません。早く他のメーカーで撮って ネ、それまで待ってるヨ。
  • 実物は巨乳のま○ゆみたいな感じ

    パケはキツめだが実物はまゆ○っぽい SEXの反応は良く、その時の表情がたまらない インタビューでは緊張不安後悔がとにかく伝わる 40分近くかけてやっと全裸 何かすごい罪悪感がw フェラ 玉金を珍しそうにずっとフニフニしてんのが何かイイ 制服でSEX 白いお尻を突き出すと少し黒ずんだ肛門のドアップがエロい 優しい男優のリードのかいもあってか、 四つん這いで手マンすると、 アッフゥアッフゥ言いながら潮吹き 思わず涙ポロポロw でもそこから笑顔が増える 抱きついてパコパコされると軽く痙攣 騎乗位では腰をヘコヘコ前後に擦りつける 直後に何度もハメ潮 2回目 キスや首筋を舐められると嬉しそう 手マンではクチュクチュ音からの潮吹き フラフラでフェラもままならず 腰を浮かせて下からパンパン突かれると、 またアッフゥアッフゥ悶えながらビクビク すっかり身体が仕上がってる フィニッシュ後は笑顔
  • 過去の肩書きとか、ルックスが美少女であるだけではない。

    本作の最後のSEXとなる2度目の絡みで顔射を受けた後、彼女は「有難うございます」を2回言った。 恐らく「気持ち良くしてくれて」が前に付くのではないか、と思う。 ルックスは一級品。血管の透けたおっぱいも肌も白さを証明している。 SODが敢えて強調していない肩書きは、我々にとって関係なくない。 スタイルもメリハリがあって抱きゴゴチは良さそう。 何より、美少女だがSEXはいまいち、というAVが少なくない中で、エロに対して、男に対して貪欲、という彼女が気付いていないかもしれない一面を垣間見ることが出来た。 大島との初SEXで見せた騎乗位、フェラの時の上目遣い、そして冒頭の言葉… 春原未来がそうであるように、男を喜ばせるツボが分かる女になるのではないか、それを彼女自身、まだ全く自覚していない。 そんな女がこれからどう変わっていく可能性を持っているか、とにかく次作が楽しみだ。
  • 素材は一級。これからが楽しみ。

    パケ写のイメージですと、スレンダー系の女性をイメージされるかもしれませんが、 おっぱい、おしりともに大きな、結構肉付きのいい女性です。 けど、それは欠点ではなく、長所だと思います。 で、作品についてですが、全体的に行ったらぬるさは否めないです。 ただ、これからに期待をさせてくれたかな、とも思います。 特徴的というか印象的だったのは、やっている時の表情です。 この子はやっている間時折笑顔を見せるのです。 それは照れ笑いと言うよりも、気持ちよくて呆けて自然とこぼれてきたという感じの笑みで、そうかと思えば、 「あっあっ」と本当に気持ちよさそうに我を忘れてしまったような表情をすることもあり、 「この子本当に“好き”なのかも」 という印象を受けました。 デビュー作としては十分合格だと思います。 今後に期待する意味も込めて、星は5つにします。
  • これぞ!国民的美少女!!

    芸能界で現在活躍するぱ〇るやゆ〇はんと同期であり、 一緒に撮った2ショット写真も存在する、 元研究生に限りなく似ている、橘梨紗のデビュー作。 同期の中でも、間違いなく一番美形であったほど、顔はパケ通りの美しさ。 パケではスリムな体型に見えるが、実際は胸は大きく、カタチが非常によく(現A〇Bでも一番ではないか!)、 お尻にも肉がついている。 しかし、スタイルは良いうえでの肉付き。 おそらく見た人はこの体で良かったと思うはず。 そして、顔の透明感とは正反対で、下の毛は驚くほど剛毛。 年上の業界関係者と1回しか体験がないだけあり、その恥じらいやだんだんとエッチに目覚めていく姿には 興奮すること間違いなし。 きれい系だが、エッチしている姿はま〇ゆにも見似ている。 髪形、顔つき、目や肌の白さ、脚のきれいさがそう見えるのだろう。 この美形に、恥じらいと剛毛で美しくやらしい体には久しぶりに興奮した。
  • 確かに最上級の美少女でした

    SODが初めてBlu-rayを製造しただけのの事はある実に綺麗な映像 でした。女優はパケ写よりも美少女で華奢な感じだが、Fカップの バストと肉感的なお尻が素晴らしい。前評判通り下の毛は未処理で 剛毛だ。まずはイメージ映像とインタビューから始まる。そこで 出演の動機は「今迄SEXで痛かったことしか無い。気持ちのいい SEXがしてみたかった」と語る。そして30分以上掛けて初脱ぎ。 下着をとる際になぜかブラより先にパンティーを脱いでしまい、 テンパった感じが伝わってくる。 次のシーンではまた服を着た状態から始まる。イメージ映像等を 挟んで初カラミまで約1時間。引っ張るにも程がある。その後は 普通のデビュー作という感じだが、本気で感じていてぎこちなが 無い良い反応を見せる。それに気持ちのいいSEXで本当に嬉しそうな 表情をする。この女優、今後もかなり期待出来ます。

動画の共有