純真 陽ノ下あき Blu-ray Special(ブルーレイディスク)

更新日:

動画

作品情報

作品名: 純真 陽ノ下あき Blu-ray Special(ブルーレイディスク)
出演者: 陽ノ下あき
シリーズ: 純真
メーカー: ケイ・エム・プロデュース
レーベル: 宇宙企画
ジャンル: ミニ系 , フェラ , デビュー作品 , 単体作品 , 制服
監督: 倉田大明
説明: 元有名子役がAVデビュー!笑顔が眩しい18歳のあきちゃん。エッチの経験が少なくフェラすらしたことがない超希少女子。明るい場所で見るチ●ポに思わず照れ笑い。初SEXでは恥じらいながらも下半身はグッチョリ!吐息混じりの初々しいプレイを披露します。子役時代を彷彿とさせる演技にも注目!みんな応援してね

感想・レビュー

  • アップすぎ。

    特典DVDのカメラマンは、アップ=迫力映像だと、勘違いしている(最近、此の手が多い)。女優さんが、イッタ時に顔のドアップになって下半身の痙攣が見られなかった。寄りゃええってもんじゃないわ。本編はよい。
  • DVDよりずっと可愛く撮れてるかも?

    某JK系サイトやDVD版で「性格の良さ」や「感じ易く、開発しがいのある」ところを見せつけられてからガチで「真剣に付き合いたい」(SEX無しでも良いくらい)って思ってるが故、Blu-rayで彼女のアソコやフェラ前の恥ずかしがる表情が観られるのは嬉しさ半分、恥ずかしさ半分と言ったところである。 内容は上記したDVD版と同じで、「特典映像」と言うオマケ(スタッフの「お遊び」?)があるだけだ。
  • 美形の池脇千鶴ダミ-の娘のセックスは見応えあり。

    {陽ノ下あき}は、言わば「池脇千鶴」のダミ-商品的素材です。スタイル・忍耐的魅力は、若干太めで、ズン胴シルエットは最近の10代若手とは一線を画すが、『乳首舐め、オマンコ舐め、チンポ咥え、本番セックス・・・』と一応の合格線のAVとなって仕上がっている。 イキ顔や感じ顔もきれいで、そそるものがあり、再見にも耐えうると思うよ。85点という作品。今後、2作目・3作目の次回作が、このような美少女にありがちなそこに存在しているだけのマグロ娘のセックス三昧のような駄作にならないことを祈る。
  • エロくはないけどひたすらカワイイ!

    ハッキリ言ってエロくはないです。ヌケません。 ですが、とにかく笑顔がかわいくてかわいくて仕方ありません。 何とかしてエロいワードを言わせようと誘導する監督や男優と、機転を利かせてそれを上手く回避する陽ノ下あきちゃんの攻防はなかなか面白い(笑) AVを購入して全くヌケなかったのに損をした気分にならず、むしろ微笑ましくすら思えた作品は初めてです。 …とは言え、一度見たら充分かな…。

動画の共有