奴隷秘書 哀犬露出浣腸 坂田美影

更新日:

動画

作品情報

作品名: 奴隷秘書 哀犬露出浣腸 坂田美影
出演者: 坂田美影
シリーズ: 奴隷秘書
メーカー: シネマジック
レーベル: collect
ジャンル: 秘書 , 中出し , 調教・奴隷 , 単体作品 , 浣腸 , SM
監督:
説明: 日に日にエスカレートする社長のセクハラ行為に耐える美人秘書・美影が堕ちる、凌辱痴獄!キレイ顔してすましてみても一皮剥けばただの牝。命令とあらば他人のチ○ポも平気でしゃぶる、従順牝犬と化した哀れな畜女。

感想・レビュー

  • がっかりダヨ!

    定番のSMプレイを無理やりストーリーだてて撮っただけの駄作です。唯一気に入ったのは、ハイヒールを履いたまま・・・のシーンのみ。
  • 期待はずれかな?

    秘書と言うので職業に絡んだ調教のような期待を持って見ましたがそのような場面も少なかったです。 露出もリアルさがありませんでした。
  • コンビニシーンいらない。

    ダイナマイトなお尻で着衣プレイはエロい。 でも、ハダカになるとエロさ半減。 責めはまあまあだけど 余計なシーンが多すぎる。
  • 煮え切らない

    一通りプレイはこなしている。浣腸・スパンキング・蝋燭・リモバイ。ただ全てにおいてこなしているだけで、じっくりプレイしていない。 リモバイは強さが不足している感じで無理矢理女優が悶えている印象。浣腸は部屋でして、コンビニで排泄。物の数分で終わった。 全体的にさらっとこなしているので、こちらも入り込みにくい。もっとじっくり特化して作品に表して欲しかった。 悪くないが良くもない。女優の肉付きが良く秘書っぽいのだがもったいない作品。
  • 一歩進んだ「奴隷秘書」シリーズの期待

    元旦の配信をとても楽しみにしていました 期待していた露出・羞恥プレイは、これまでの「奴隷秘書」シリーズと比べた場合は見せ場が増えていますが、秘書が職場の肉便器にまで墜ちるほどのハードさが無かったのが惜しかったです そもそも、最初から超ミニなので、秘書の戸惑いや職場の同僚の目というファクターを活かせていません 職場のトイレでのオナニーやコンビニでのスカプレイも冗漫な絵作りに感じました 多少辛口評価をさせて頂きましたが、今までの「奴隷秘書」シリーズより楽しめました 女優の坂田美影さんは嫌がる表情もよく、身体も脂がほどよくのって色っぽいです エピローグで坂田美影さんは、社内でも赤い首輪を着用させられていて「社長との関係を公に晒されて、職場内恥辱で更に墜とされる」という期待の持てるものでした 是非とも「奴隷秘書 哀犬露出浣腸 坂田美影2」をお願いします
  • 時間の無駄

    ストーリー・展開、マニアック度、カメラワーク等の内容において、視聴した時間を後悔するほどの残念な作品だった。但し、他のレビューにもあるように、唯一モデルの容姿、雰囲気は捨てがたいものがあるので、他の監督による作品で出演者の資質や可能性を見てみたい気がする。しかし、本当に魁という監督は残念な作品が多いですね。
  • 女優で内容をカバー出来た感じ

    この女優にして、内容が成り立ったと言っても過言ではないです。 内容は、これといった見どころはありません。 露出浣腸と言っていますが、セットのコンビニで、ちょこっと排泄する程度・・・。 後始末が、大変なんでしょうね・・・きっと。 迫力がありません。 浣腸と謳っているのですから、それなりのシーンはあって然りですね。 と言うことで、内容的には、軽く物足りないです。 しかし、この女優ですが、顔立ち、身体、なんとも言えません。 年齢的にも、若過ぎず、ちょうど良い。 別のSMモノで、内容の伴った作品ができたら、最高でしょう。 この先、期待したいです。

動画の共有