義父に犯されて… 美嫁いぢり 花野真衣

更新日:

動画

作品情報

作品名: 義父に犯されて… 美嫁いぢり 花野真衣
出演者: 黒木麻衣(花野真衣、SHIHO)
シリーズ: 義父に犯されて…
メーカー: マドンナ
レーベル: Madonna
ジャンル: 人妻 , 独占配信 , デジモ , 単体作品 , 熟女
監督: 竹内法博
説明: 夫・俊和が強制わいせつ罪、つまり痴漢行為の容疑者として逮捕されてしまい困惑する妻・真衣。「夫婦のセックスがうまくいっていないから、俊和はあんな事をしてしまったんだ」と責任を真衣に押し付ける義理の父・直樹。セックス指南と称し真衣の艶かしい肉体をいやらしい手つきで触りまくり、チンポを無理やり咥えさせ、そしてベットに押し倒して…。義理の父親と肉体関係を持ってしまった美嫁の悪夢は、さらに続いてゆく。

感想・レビュー

  • 黒木さん、さすがですね

    黒木さんの義父にいぢられていく過程での表情、演技は、さすがとしか言いようが無く、タイトル通りの臨場感、陵辱感が最高です。 ただ、夫を誘惑することを前提にするなら衣装に問題ありでしょう。 セーラー服、ボディコンスーツなら痴漢プレーを自宅で行い発散する感じですが、そのようなストーリーにはなっておらず、違和感を感じました。 この点で良いの評価に。
  • 真衣ちゃん

    ○経時的に熟度が増していくBodyが、エロい真衣ちゃん。ボディコン、セーラー服の衣装が、B級のエロさをかもし出す。 ×カラミ、発射シーンが少ない。
  • 耐える表情が魅力的!

    設定があまりにも現実ばなれしていることはともかくとして、夫を思う妻が、徐々に義父の手に堕ちていくという感じは、上手く表現されていると思います。 ともするときつめのフェイスの花野さんだけに、義父のプレイに耐える表情はなかなか魅力的です。 また、長身で抜群のスタイルが活かされたコスチュームプレイは、見所のひとつです。 ただ、好みでしょうが、個人的には、もう少し義父に堕ちきった姿を描いてほしかったなぁと思います。
  • 制服プレイが余計でした。

    個人的な見解です。 マイさんは、スタイルがいいので、 タイトなスカートあるいは全裸でのカラミが映えると思うのですが…。 制服プレイはなんとなくアンバランスでそそりませんでした。 後半、義父に犯されていく姿、 特にアップで厚い唇を半開きにしている顔はたまりませんでした。 これぞ花野真衣の持ち味十分というところだと感じます。
  • 最後のからみが良いだけにラストがいまいち

    全体としてはかなり良い仕上がりだと思う。しかしお仕置きと称して真衣を真っ裸にして家の外に追い出し、必死に家の中に入ろうとする姿はお笑いでしかなく、屋外の干したシーツの影で真衣が真っ裸でフェラするラストも、屋外での真っ裸フェラなら前で指摘したお笑いシーンでやってるのだからぱっとしない感じにうつる、ともにフィニッシュまで描写してないし。 夫が痴漢行為で捕まって会社をクビになったとしたら、その後の生活は義父の収入に依ることになるだろう。だとしたらやはり義父はそれなりの財産を持っているという設定であるべきで、そのあたりの説明はなくてもいいのだろうか。 義父役笹木良一と花野真衣の最後のからみは見せ場としては最高だった。

動画の共有