奴隷ソープに堕とされた令嬢 佐々木はるか

更新日:

動画

作品情報

作品名: 奴隷ソープに堕とされた令嬢 佐々木はるか
出演者: 佐々木はるか
シリーズ: 奴隷ソープに堕ちた○○
メーカー: アタッカーズ
レーベル: 龍縛
ジャンル: パイズリ , ハイビジョン , 独占配信 , 調教・奴隷 , 単体作品 , キャバ嬢・風俗嬢 , 騎乗位 , お嬢様・令嬢
監督: 川村慎一
説明: 初代安宅システムバス社長の娘、真梨子は早くに母親を亡くしたものの父と2人幸せに暮らしていた。容姿端麗な真梨子に目をつけたソープ店オーナー橋本は真梨子を高級ソープ嬢に堕とす為、動き始める…。

感想・レビュー

  • つまらない

    素材がいいのに拘束でのからみがなく、全くの期待はずれ。 タイトル写真に騙されたようなものです。
  • 皆さんの評価は低いですが・・・

     今のところ皆さんの評価は低いですが、私はまあまあ良かったと思います。  特に和服を脱がされての、見合いで断った男に奉仕するシーンは初々しくて良かったと思います。  村上涼子や高坂保奈美の熟女ステーキ系も好きですが、たまにはお口直しでお寿司系のはるかちゃんなんかも・・
  • 会社も娘も乗っ取られる上に自分の命まで奪われる好色社長

    何が傑作かというと取引相手に性奉仕している娘を:わたしにもこの子で遊ばせてくれ;と自分の娘と気ずかずポロリという場面と娘がソープ嬢として務める姿に驚き気ずいた時には既に毒を盛られ娘のソープ奉仕を見ながら死んでいく場面が滑稽で秀逸。ドラマ的なオチだけでなく、AVオカズとして抜きどころがシッカリ保証されているのが当ビデオの趣旨だ。凌辱ファンには物足らないかも知れないが、ドラマ構成とオカズ挿入の組み合わせは、アタッカーズのファンの期待する所で満足できるものになっている。オカズの所まで早送りしていては当ビデオの良さは分からない。あくまでもオカズに特化したビデオがいいというファンはSODのビデオを買えばいいじゃないか?女優のツブは揃っているし、どうせ飽きが来たら別の女優に乗り換えることぐらい、ウサギには分かっている。レビューも最的を得たレビューを書けよ。
  • 佐々木はるかはよかったが、中身は平凡

    少しストーリーをいじってあるが、内容は従来の「奴隷ソープ」シリーズとほとんど同じといっていい。犯され、性技を調教されて最後に客をとらされておしまい。性技もほとんどフェラばかりだし、畳と布団のプレーもあって「ソープ」にこだわるのも限界にきたようだ。 結局評価は女優の出来でほとんど決まるといってよいが、佐々木はるかはおっとりした感じと、どこか甘えたような表情がお嬢様らしくてよかったし、体つきも肉付きがよくてそそられる。従来は客へのプロモーションビデオのシーンがあったのだが、今回はないのが残念。
  • 和服

    檜風呂と和服で絡むシーンがお薦め。 女優が儚げで幸薄そうな雰囲気があり、 和服姿がとても似合っています。 Hシーンも多くて全部で5回。 放尿シーンもありますよ。

動画の共有