従順ペット候補生 #031 あやみ旬果

更新日:

動画

作品情報

作品名: 従順ペット候補生 #031 あやみ旬果
出演者: あやみ旬果
シリーズ: 従順ペット候補生
メーカー: プレステージ
レーベル: INU
ジャンル: 美乳 , 調教・奴隷 , 単体作品 , 羞恥
監督: -
説明: プレステージ専属女優『あやみ旬果』を従順調教。スタイル抜群の美しいカラダを晒されながら責められればエロく変貌!首輪に繋がれたままバックから串挿しにされ、美巨乳を震わせながら悦ぶ!JK風のコスチューム姿で強引に犯され、淫らにヨガル!M体質な彼女に目が離せません!

感想・レビュー

  • 男優のパワー責め

     拘束したりなどの、恥辱責め度は、低いものの、男優が直線的なマッチョ&パワー系なので、あやみ嬢は、なずがままに、好き勝手にやられている。おそらくは、こういう体位で こうというような演出があるはずなのだが、見ていて気の毒になるくらい、サオ師のつきに、時には格闘技でいうところのタップをしているから、あやみ嬢も余裕がないのだろう。  PSの場合、女優を時により、物のように扱う場合もあるので、見ていて痛い場合もある。これで辞めていく女優もいるのかなと、最近の短命な所属女優の動向を思うしだい。 彼女には息の長い専属女優して頑張ってほしい。
  • 凌辱度は低いですが、あやみ旬果がよがりまくる姿がエロいです。

    八重歯がかわいく、スタイルは抜群に良く、明るくスケベ好きなイマドキな女の子。 オナニーを見せた後、男優出てきて首輪つけて凌辱プレイで、下から舌を突き出して舐めるアナル舐めがエロく、プレイはソフトではあるが、彼女がよがりまくる姿がとてもエロいです。 ローターつけて公園散歩、ソフトなイラマで口内発射からのゴックン、ビキニでローションバイブプレイ、最後はセーラー服で手錠してギャグボールくわえた衝撃的な姿で登場しての激しい3Pで2発の大量顔射を浴びる。 彼女のエロのポテンシャルが非常に高く、感度がとてもよく、エロい作品に仕上がってはいるが、最初の凌辱プレイに行くまでが和やかすぎるので、やはり違和感がある。できればもうちょっと構成を考え直してほしい。
  • 止まらない

    ちょっと見は化粧の濃い普通のちっちゃい娘さんだけど、脱いだらすごい。ほっそりした体にぷりぷりした胸とおしり、きれいな手足。乳のゆれ具合、柔らかさも最高だし、よがるときの表情、声は絶品です。男優さんたちも我を失ってパンパンパンパン、通常ありえない程突きまくってます。セーラー服拘束のところはレイプファンも大満足。彼女の今後の作品にものすごく期待します。 希望としては、3人以上のおっさんにいたぶられる、野外ファック、温泉レイプ、痴漢中出し、、、
  • 女優さんは良いのだがなぁ・・・

    製作コンセプトは大別すると、「女優さんの良さを最大限生かす」タイプと「この女優さんにこんなことさせてみる」タイプがあると思います。 この作品は後者がメインになると思いますが、残念ながら前者の「女優さんの良さ」を生かせていないと判断します。 その根拠は、この女優さんの良さの一つである「アエギ声」に対し、途中のカラミで男優が「声を出すな!」と攻めている点です。 DVDは「視聴」の文字通り、五感のうち「視る」と「聴く」で興奮するわけですよね? なぜわざわざ声を出させないのだ?まあ女優さんは結局は我慢できずに声を出すが、せっかくのすばらしいアエギ声が半減です。 声を出させないことで征服感の演出を狙っているのかもしれないが、この女優さんに関しては逆効果だと思う。 この作品のプラス点はごっくんとセーラー服3Pだけ。 だがそのセーラー服3Pは高得点なので、全体としては「良い」の評価にしました。
  • AV好きなら絶対観るべき!!

    インタビューからじっくり見入ってしまった。最初から最後まで、完璧なのかも。 まず話している彼女を観るだけで、素直そうで恥ずかしがり、 顔も可愛らしい、スタイル抜群。魅力的過ぎる。 S心に火をつけさせられました。 18歳だけあってか、セーラー服がメッチャ似合っていて女子高生を本気で犯してる気持ち楽しめまっせw いかにもチャラ男で、よく見かける男優が出てきますが こいつの激し過ぎるピストンで喘ぎまくってる場面は、超気持ち良さそうで羨まし過ぎるわ。 彼女の作品に毎回出て欲しい。犯しまくってくれ! 本当はJULIAや織田真子の色気があって20代後半の子がタイプでしたが好きなタイプですが、この子は例外! イベントがあれば絶対に会いに行きたいと感じたのはは初めてです!! 超おすすめ!全てのAV好きは絶対観なきゃバカ!!!
  • もうこの女優さんのボディーは反則以外の何物でもありません。

    1回目は首輪を着けて全裸で立ちバック挿入しいきなり激ピストン、 おっぱい揺らしまくりパンパンパンパンと肉同士打ち付ける音が大きく部屋に響き渡り同じ様に喘ぎ声も響き渡ります。 続いて騎乗位、駅弁、騎乗位、正常位で約5分もの間突き続け顔射お掃除フェラ。 2回目は3Pでセーラー服を乱して手錠着けて正常位挿入、松場崩し、側位、バック、 立ちバック、騎乗位、立ちバック、正常位、騎乗位、正常位で1人目が顔射お掃除フェラ。 2人目も正常位で顔射お掃除フェラ。 今回は全体的にハードなピストンばかりで、あまりの突きに腰砕け状態になっており 男優に支えてもらわないときちんと立てない状態です。 いつも以上の喘ぎ声に興奮が治まりません。 カラミは2回だが挿入時間はおよそ35分も有りかなり楽しめました。 もう私はあやみ旬果さんの虜です!
  • 女優は最高ですが

    あやみ旬果が最高だという点でまったく異論はありません。 でもね、みなさん、お手元にDVDがあるなら、もう一度冷静に 作品を見直してみてはどうでしょうか。 作品としては「ひどすぎる作り」ですよね。 最初から最後まで、考えられないような「手振れ」ですよね。 カメラを持つ「自分の体自体」が前後左右に「ブレまくっている」状態です。もはや、手振れですらない。 揺れる船の上で、酔っ払いがカメラを持っているような映像です。見ていて、具合悪くなりませんでしたか? プレステージの「素人もの」は、出ている女優が素人なのではなく作っているスタッフが「ど素人」なのです。 裸の女さえ出しておけば素人が手振れで撮影しても売れる。 高い評価をみると、たしかにその通りのようですが、 ちゃんとしたメーカーの作品で「あやみ旬果」が見たくありませんか?
  • まだまだ未開発な敏感ボディを好き勝手にヤっちゃいます!

    最初の絡みは濃い目のメイクに全裸に首輪とハイヒールとフェチ心をくすぐります。首輪についた鎖をひっぱりながら命令口調でフェラさせるシーンはエロすぎです。牝犬扱いにちょっぴり不満そうな彼女ですが、激しいピストンの前にイキまくり! 絡み以外では、おもちゃを入れられてのお散歩の後のフェラで、精子を苦しそうに飲み干す姿が◎。エロビキニでのローションプレイではかけられるたびにカラダをクネらせる姿が最高です。 最後の3Pでは貪るような前戯とフェラから正常位。手錠をはめられたセーラー服の美少女が一人に美巨乳を揉みしだかれながら、もう一人に挿入され、悲鳴のようにあえぐ姿は完全にレイプ現場。長い挿入シーンの中では、ベロチューされまくりのバックと、チンポ⇒指マン⇒チンポで「お願い、やだ~!」と絶叫する背面騎乗位がお勧めです。最後は大量顔射2連発!
  • ロリータフェイスからは想像できないボディ

     普段はアナル作品しか見ない私ですが、この子には一目惚れ。  あどけない顔をしている少女が、こんな反則的なボディ(おっぱい)をブルンブルンとゆらしながら豪快によがっちゃいます。  感度がいいのか、男優にガンガン突かれてるとキャンキャンと鳴いて背筋がゾクゾクしてしまいます。  ジャケット裏にある制服を着てのシーンも、荒々しい乱交シーンを追い求めている方には必見です。  気付いたら、あやみ旬果作品を追加で買っちゃうほどです。オススメです。
  • 普通の印象

    見た目がパケより結構落ちる印象。八重歯も個人的にはマイナス、声も鼻声が掛かっていて馬鹿っぽいギャルの雰囲気。 体は良いが、顔や声がそれほど良いとは思えない。 ペットと呼ぶには程遠いとても穏やかなプレイ。プレステージなのでそれほどハードな作品は期待していないが、予想通りの温さ。絡みもそれほどエロさは感じず、個人的には外れでした。

動画の共有