あなた、許して…。-隣の男に犯されて5- 冬月かえで

更新日:

動画

作品情報

作品名: あなた、許して…。-隣の男に犯されて5- 冬月かえで
出演者: 冬月かえで
シリーズ: あなた、許して…。
メーカー: アタッカーズ
レーベル: 龍縛
ジャンル: 人妻 , 辱め , ハイビジョン , 独占配信 , DVDトースター , 単体作品
監督: なぎら健造
説明: 由香は共働きで忙しいながらも夫婦仲良く幸せだった。ある日、パートから帰ると、玄関先で酔いつぶれた隣人・本田に出くわす。介抱しながら部屋に送ると、由香と仲の良かった本田の妻の姿はなく荒れていて…。

感想・レビュー

  • 奇麗な若妻

    標準語の冬月さんも見たいから視聴。 見た目通りの美人ぶりに興奮した。 【良点】 ?隣の奥さんと性生活の話があったので 堕ちていくのも違和感なく見れた。 ?イメージショットで隣家の和室での場面もあった。 ?シャワーシーンで男の背に回った 冬月さんの手の演技がエロい。 ?初強姦の翌日に夫が隣男を招く時の 冬月さんの同様の顔が興奮する。 【残念】 ?中出し風なのが残念。 森ななこみたいに「暖かいよぉ」と 興奮しながらの台詞があるとイイが 無いと興醒め。 ?隣男が普通に働いている設定ならば 男が昼に在宅なのは不自然。 総じて絡みもシナリオも奇を衒わず 手堅い内容で良かった。 ただ期待が大き過ぎたので★4ぐらいしか出せない。
  • 冬月かえでがすごく良い

    このシリーズ久々のスマッシュヒット! この女優さんはじめてみたが体はスレンダーで 胸も小さ目ではあるが色白でかなりエロイ! このシリーズ最後の絡みはあまりよくないのだが これは最後絡みが一番よかった。 バックからの攻めがかなり長くあったので 評価できる点である。
  • ファックは美しいが

    このシリーズのほぼ定番ストーリー。奥さんに逃げられて憔悴した隣のご主人に同情して体を許し、セックスのとりこになってしまうというもの。夫がセックスに淡白で隣の御主人が絶倫であるという設定はご愛嬌だが、バックからがんがん突くファックはエロい。 ただし、イクところがわかりにくいのとお掃除フェラが形だけでいやらしさが足りない、堕ちかたも上品すぎる。最初にセックスに潔癖で正常位しか許さず、ベッドでなめたりなめられたりしたことがないという夫婦のセックスを描写しておけば、堕ち方のギャップがより出ていただろう。
  • 奇跡の乳首

    冬月かえでさんは、美人でスタイルも抜群。ただ、それだけじゃなく、奇跡と言える程、乳首がピンク色で形がとてもきれい!犯されながら、ピンッと立った乳首を男優に吸われてます。また、後背位でのお尻の突き出し方がとってもエロい!女の本能を感じます。
  • 女でも感じます。何度見ても良い!

    男優の方が、犯す前と犯してる最中やかえでさんが堕ちた際の終わった後でキスをしている事で、想いを伝えている感じがして良かった。 このシリーズで大抵終わった後男優の方が女優の方に何もしないのに、この作品はかえでさんが堕ちて抱かれに訪問した際に長いキスから始まるのが感じました。最後イッタあとも、かえでさんにキスしてるのがとても良い! また、かえでさん自らが「あ~・・いぃ・・・気持ちいぃ・・」と言ったシーンは伏せバックの時で、あの気持ち良さがシミジミ伝わって余計に感じさせてくれました。 何度見ても飽きず、何度も見たくなる作品になっていて女である私には最高の作品です♪
  • 落ちてからの冬月かえでのいやらしい積極的ファックが素晴らしい

    淡白な旦那とは違う、荒々しい隣の旦那の性欲絶倫のチ○ポに犯されてから、 徐々に冬月かえでの女としての性が目覚め始める。 落ちてからの冬月かえでの積極的ファックが素晴らしく、 自ら積極的にチ○ポを口マンコに向かえ、四つん這いになりモリマンをこちらに向けて チ○ポを迎え入れてくれる。 特にバックから突かれながらも、攻守を交代して自らいやらしく腰を動かし チンポをマンコに擦り付ける冬月かえでの巧みの技に「チ○ポビンコ勃ち!」 また、騎上位ではチ○ポの竿の長さを見極めた、素晴らしい上下の高速ストロークを見せてくれる。 上の下着を着けたままというのも素晴らしく、「気持ちいい」と何度も鳴いてくれる。 全裸になってからも冬月かえでの騎上位テクは留まる事を知らず、 今回ばかりは冬月かえでのテクに完全に脱帽する素晴らしい作品に仕上がっている。
  • 超美形!艶かしいほど白い肌!優しい眼差し!素敵です!

    性欲が強く妻に逃げられた隣人 縋る男を突き離せない… 0:07 襲いかかる男 懸命に拒むが秘花を貫かれ…獣液が降り注ぐ 0:32 何も知らず男を食事に招く夫 夫が席を外すや迫る野獣 怒張が唇を抉り…熱い体液が迸る! 0:39 訪れる男 拒めない… 身を任せ男の愛撫に身悶える 怒り狂う剛直を咥え男を癒す妻 荒々しく女唇を抉られ喘ぎ啼く 濃い体液を口元に浴び穢れた怒張に唇を開く 1:10 繰り返される肉の交わり 溺れていく… 1:13 ついに自ら男の元へ 絡み合う牝と雄 女肉をしゃぶられよがり啼き男根様に懸命な愛撫を捧げる妻 自ら腰を振り女肉で剛直を扱き立て悶え啼く 中出しをせがむ男 それはだめェ…哀訴するが奥深くに熱い体液が迸り…逝く! ラスト 夫を送り出すと今日も男の元へ 綺麗です!でも、大人し過ぎるかも。もっと乱れて欲しかったな
  • 女優の魅力

    内容はごくごくオーソドックスないつものあな許。 マンネリと言われようがなんと言われようが、女優さえ良ければまだまだ抜けまっせ的な、なぎら監督の高笑いが聞こえてきそうな作品。 隣の旦那が絶倫過ぎて付き合い切れなくなった奥さんが出て行っちゃう、とかいうコントの様な設定の幕開け。しかしこれが効いている。 出て行った隣の奥さんとかつてお茶した時の回想シーン、毎晩のセックスはうんざりと言う隣の奥さんと、うちは月に一回あるかないかと言う冬月。 淡白な旦那しか知らなかった人妻が初めて自分と体の相性の合う野獣のような男に出会い、凄まじい勢いで開花し、体全体から甘酸っぱい匂いを迸らせるようになる、そんな流れ。 ノーブルな雰囲気の冬月がこの設定にぴったり嵌り、白肌を野獣に捧げ桜色に染め上げてもらい、全身で歓びを表現する様が実にエロい。 イラマシーンは駄目だったがあとは全体的にとても良かった。
  • 冬月かえでの美貌と演技が堪能出来る良作

    今回メイクも控えめで若妻が良く似合う。最初のレイプでは映像も 女優も美しく、乳首を吸われて抵抗を弱める様やクンニで力が 抜けていく様子、挿入後抵抗出来なくなる演技は上手い。 やめてと言いつつも感じ続ける姿は最高に美しい。2度目のレイプ では余り抵抗しないが直ぐに感じ始めフェラも拒まなくなる。 そして激しく突かれ乍ら時々発する台詞が一々良い。夕日の中や シャワーでのセックスシーンはシリーズ中最高の美しさ。最後の チャプでは腰を振る姿が官能的で、堕ちていく様も丁寧に描写 されている。マンネリとは思うが女優の良さで押し切ったシリーズ 中上位の出来映え。
  • 後半のベッドシーンは本気モード、一見の価値あり!

    ストーリー展開が、ほぼ決まっているが故に、作品の出来を 左右するのは女優次第と言える本シリーズだが、果たして 本作は・・・? ? 前半は、まさにお決まりの展開で、正直、マンネリ感は   否めない。新鮮なのは、男優が異なるくらい、主演の   冬月かえでもイマイチ、パッとしない。 ? ところが中盤から、俄然、本作は輝きを増す。淡白な夫   を持つ人妻が、女房に逃げられるくらい絶倫な隣の男の   前に、SEXの良さを教え込まれ、性に対して貪欲に   なっていく姿をかえでが熱演している。その変貌ぶりは   まずお互い貪るような熱いキスとなって表れ、さらに   後半のいやらしく美しいベッドシーンは、その喘ぎ声を   聞くだけで、まさに、自然体でありながら、かえでの   本気モードが伝わってくる。

動画の共有