交わる体液、濃密セックス 完全ノーカットスペシャル 白葉りこ

更新日:

動画

作品情報

作品名: 交わる体液、濃密セックス 完全ノーカットスペシャル 白葉りこ
出演者: 白葉りこ
シリーズ: 交わる体液、濃密セックス
メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル: S1 NO.1 STYLE
ジャンル: フェラ , ハイビジョン , 独占配信 , 単体作品 , スレンダー , ギリモザ , キス・接吻 , 汗だく
監督: 紋℃
説明: 圧倒的美少女・白葉りこ専属第3弾作品はS1人気シリーズ「交わる体液、濃密セックス」。激しくも優しく、荒々しくも想いやる本能剥き出しの『男』と『女』の濃密SEX。言葉など交わさなくとも互いの瞳を見れば想いは伝わる。激しく求め、弄り、確かめ合い、呼吸も整わないまま二人は淫らで卑猥な快感の渦に堕ちてゆく。本能を曝け出す濃密SEXが「白葉りこ」をかつてない絶頂へと導く3本番!

感想・レビュー

  • わずか3作目で、この激しさ・・・!

    白葉りこちゃん、デビューの時の恥じらい、戸惑い、でもだんだん感じ始めていく、あの表情は何処に行っちゃったの?怯え気味に、でも好奇心いっぱいで肉棒に触れた時の、あの可愛らしさは何処に行っちゃったの?僅か3作目で、この激しくぶつかり合うようなSEX、荒々しく求め合うようなSEX。これを、成長と呼んだら良いの?本性を現しただけのことなの?とにかく、すっご~い!の一言です。 あのね、いつもだと「また貞松さんか・・」って思っちゃうのに、この作品の貞松さんは、やってくれたんだっ!りこちゃんの情熱的な求めに、真っ向から対峙してくれた。激しく、狂おしいほどのSEXを受け止めてくれた。二人のぶつけ合う性欲が合致した時、そこには愛おしさと優しさが溢れていたんだ。貞松さんに、初めて星5個をつけたい。 銀次さんと鮫島さんは、相変わらずの出来映え、でもね、りこちゃんの妙に成熟した女のSEXで評価は上々、十分満足のいく作品だった。
  • 3か月前の純情美少女が中年オヤジに舌を吸われ汗だくで感じまくる

    本作のみどころはpart2の中年オヤジの章でしょう。OL風のリコちゃんが中年オヤジに執拗に舌を吸われ汗だくになるまで攻められます。挿入~フェラ~挿入の繰り返しとベロチューの応酬がたまりません。part3の鮫島の章では1作目からの共演ということもあり、リコちゃんが安心して身を任せ、時として攻勢に転じる姿がたまりません。part1ではプレーの激しさと彼女のきれいな全裸が汗まみれのピンク色に染まっていく姿が見られ、これも興奮させられます。1~3作と順調にレベルアップしているため今後の展開がより楽しみです。
  • なぜ鮫島は下着を脱がさずにハメ続けたのか・・令和最初の問題作

    貞松と佐川銀次?有りえんでしょう。 完全に早送り。 ラストの鮫島のワンシーンに期待。 ドエロイベージュ系のミニスカで登場の白葉りこ。 長身でスカートから覗く美脚が完璧! 鮫島とベロチュウ。 乳を揉まれ感じると鮫島のチンポにGパンの上から触れるが、尚も鮫島の攻撃は続く。 上衣をめくりあげ背中を舐め乳を揉み、ブラをずりあげて生乳揉みながらベロチュウ。 パンティーの中に手を挿れ白葉りこのオマンコを弄る鮫島。 感じてベロチュウで快楽に墜ちる白葉りこ。 長身美女のパンティー手突っ込みマンコいじり激エロです! 攻守交代で白葉が鮫島を攻める。竿をしごきながらベロチュウ。 もっと思いっきり舌を絡めて欲しかった。 鮫島のチンポにしゃぶりつく白葉りこ。 再び鮫島の攻撃、白葉のスカートをたくし上げ尻を舐めパンティー越しにオマンコを舐める鮫島。 続いて白葉の攻撃、ベロチュウしながら鮫島のチンポをしごく。 たまらず鮫島は白葉のバックを取りマンコに手を突っ込む。 上衣を脱がしブラをずらし生乳にむしゃぼりつく鮫島。 スカートを脱がしてしまったのは勿体ない・・。 ベロチュウしながら鮫島チンポをしごく白葉が鮫島を四つん這いにしてしっぽフェラ。 制御不能になった鮫島が白葉を押し倒し身体中舐め回し、マンコ舐め。 ベロチュウしながら互いの局部を触りまくる2人。 長い前戯の後、ようやく立ちバックで白葉のマンコにチンポをぶち込む鮫島。 シルエットはエロいがパンツズラシハメなのが落ち着かない・・。 なぜかブラも付けたまま・・。 パンツ脱がせ!ブラはずせ!という心の声が・・。 終盤の背面騎乗位でようやくブラが外される。 しかし激突き上げピスはパンティーが邪魔で興奮出来ない。 最後の正常位でようやくパンティー脱がした鮫島であるが時すでに遅し・・ 背面騎乗位突き上げ激ピストン時にパンティー脱がしておいて欲しかった。 白葉りこにはもっとベロチュウ激ピスでアヘアヘになって顔射されまくって欲しい。 顔射フィニッシュに溜飲が下がるが・・女優に遠慮しすぎ、もっと手荒く犯して欲しい。

動画の共有