色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

更新日:

動画

作品情報

作品名: 色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら
出演者: 架乃ゆら
シリーズ: 巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち
メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル: S1 NO.1 STYLE
ジャンル: 美少女 , ハイビジョン , 寝取り・寝取られ・NTR , ドラマ , 独占配信 , 単体作品 , スレンダー , ギリモザ , 淫乱・ハード系
監督: 朝霧浄
説明: 架乃ゆらNTR作品解禁!僕には最近初めての彼女が出来た。可愛いし、性格も凄く優しい自慢の彼女だ。恋愛経験のない僕は手を繋いだりキスするのが精一杯…。そんな時、ワルで有名な先輩と再会する。先輩は彼女の3倍はある体重で馬乗りになり、体格差で身動きできない状態にして何度も彼女を無理やりイカせていた。そんなSEXに彼女は先輩の虜になり、僕が一度もSEXをする前に寝取られてしまいました…。

感想・レビュー

  • オッサンがデカ過ぎる(笑)

    こんなデカいオッサンがベロチュー正常位とかで乗られたんでは、女優が可哀想だわ(笑)
  • 濃厚密着プレイ

    いい絡みシーンです。濃厚な密着プレイにそそられますね。 ゆらちゃんの演技がよく、エロい反応を見せてくれてます。カメラアングルもまあまあ良かったです。抜けます。
  • 架乃ゆら、現時点での最高到達点! ぜひブルーレイ化を!

    架乃ゆらさんの作品は、一昨年11月のAVデビュー作から、イメージビデオも含めて全部見ていますが、今回のものが「現時点での最高到達点」と言っても過言ではない大傑作でした。悲しくて、残酷で、背徳的で、エロい作品です。 架乃ゆらさんは、かわいく、美しく、はかなく、そして透明感にあふれており、官能的で、快楽に堕ちていく少女の哀しみや悦びをしっかり表現していました。セリフが極端に少なく、表情だけで語る姿が強烈な印象を残します。 演出も素晴らしく、名作映画の「2001年宇宙の旅」や「市民ケーン」を思わせる衝撃的な場面転換が3回もあるところは、大変感心しました(これが他のAV作品のパクリでなければ、朝霧浄監督は大変才能のある人だと思います)。説明的なセリフをほぼ排除した演出も秀逸です。 すでにDVDとダウンロード(HD画質)で10回見ましたが、それでも、見ていて涙が出るほどの切なさを感じます。安定した高画質で見てみたいと思いますので、ぜひ、ブルーレイ化をお願いしたいと思います。
  • 架乃ゆらと今井の相性のよさが活きた傑作NTR

    快楽堕ちして最初の絡みがエロい! 長い絡みなのに体位の変化も淀みなく進行する。先輩を拒んでいた架乃ゆらの性欲が解放される! だいしゅきホールドまで! ゲス台詞を吐いて犯す今井もいい。さかんに彼氏の名前をちらつかせ、NTR感を倍増させる。巨漢NTRプレスものでは他の追随を許さない。 音楽もシーンの余白をうまく盛り上げる。後半に頻出するスマホ画面は減点だが(最近増えてるけど需要あるのか?)、トータルでNTRものとしてはかなりの完成度といえる。
  • 快楽堕ちまでの流れが最高

    奥手な彼氏との対比で快楽堕ちするまでの流れが丁寧に描かれており最高。女優がウブなロリ顔フェイスなのも良い。おすすめです。
  • バランスが良い

    身体や胸がとても綺麗。超敏感さんでは無いが、購入しても損は無いと思う。
  • 可憐で折れそうな華奢美少女を容赦なく叩き壊せ

    こんなゲキカワ極細玩具が体重差バッチリの巨漢の言いなりにぶち壊される最高傑作だ。架乃ゆら嬢、これまたびっくりするような可憐でか細く儚い悲哀に満ちた美少女。壊すための玩具でこれほどの上玉にはお目にかかれない。自分の体が壊されるのにそれを求めいいく淫乱さ、あまりのギャップに胸の鼓動が高まる。この娘は見ているだけで激しい加虐願望を掻き立てられ、ゾクゾクする程の素材。なんて愛くるしく儚いスタイルと表情なのか。巨漢男優もこの玩具に伸し掛かり望み通り、好き放題いたぶり尽くす。その醜さ、残虐性と究極脚体との対比が、あまりに大きくて本当に興奮する。板厚の薄い下半身に体が埋もれるほどの巨体を浮き上がらせ子宮口一点めがけてドシンドシン叩き潰す。ベッドと巨体に子宮が思う存分プレスされいい壊され感だ。ガチガチに足を硬直させての逝きっぷり、美しい顔を崩壊させて泣き叫ぶ表情、可愛い口から漏れるおぞましいほど響き渡る呻き声。男優もそれを楽しむようにますます加虐性を増していく。髪の毛を引っ張り体を引き起こして更に子宮への攻撃を増幅させ、最後には腕を逆手に持って完全逆エビ状態での激しい寝バック。あのおぞましい巨体の全体重が折れ曲がって潰れた子宮にかかってぶっ潰れる。ゴキゴキ、いい音を響かせながらこれほどの華奢で儚い美少女の脚体が破壊され、この大きな男のものになっていく。しかも無抵抗にこの驚くべき加虐を受け入れていく。今後の楽しみなこの壊され玩具。びっくりするような体格差の黒人たちに病院送りされるようなレイプ物に、脚体破壊覚悟の上挑戦してほしい。できれば殴り入れフィストや、激痛BDSMなども期待したい。
  • ドスケベ美少女好きなら迷わず買うべし!

    架乃ゆらがマジ可愛いよぉぉ~! 平時とセックス時の猛烈ギャップにマジ萌えだよぉぉ~! 清楚で線の薄い美少女なのにさぁ、超獰猛なセックスするんだよな。下品なパイセンが超デブな分、 華奢な架乃ゆらの幼さが残る可憐さがより引き立つのよ。この演出はニクイね~。 壁に押し付けられての立ちバック、マジ最高じゃん!完堕ちしてから更に拍車がかかる 激セックスにも大興奮!もちろんファンは当然だけどさぁ、ドスケベ美少女好きなら迷わず 買うべし!
  • 傑作、こういう作品が評価されるべき

    いつも作品のレビューを載せていただく時は、『ネタバレ』の扱いとして先ずは文面を伏せて投稿をさせてもらっている。それは、私ごとき映像の素人が様々な作品について論評させてもらうのはおこがましい、ただ一視聴者として意見させていただければ、という気持ちがあったからである。読んで下さる方がいるなら、宜しくお願い致します、と。 ただし、この作品はそのような気遣いは必要ない。文句無しに素晴らしい作品である。 だから『ネタバレ』で文面を伏せる気にはならない。星5つでは物足りなく感じる。他のレビュアーの方の感想を読んで、少しでも気になったならすぐに視聴すべきだ。 犯され、官能の泥沼に堕ちて行く架乃ゆらの狂おしいまでに切ない表情、先輩の絶対的かつ圧倒的なゲスっぷり、何も出来ずに彼女をネトラレていく彼氏の無力感。役者それぞれの演技力にただ脱帽。 彼氏との幼く初々しいデートと、先輩に激しく犯される場面での架乃の表情を交互に織り交ぜ、対比する事で生まれる強烈なエロス。映像作りの巧みさにひたすら感動。 こういう作品が本当に評価されるべきである。
  • いい線いってるがおしい

    この男優は本心としてレイプ願望を持っており、それが画面を通して伝わってくる。それはこういう作品では大切なポイント。そこはこの男優が花岡じったと共通する大きな長所。女優も可愛くてとてもいい。カメラワークも見易くて良い。マウントフェラを横から撮って脚をバタつかせてるのをしっかり映像にしてるところなど素晴らしい。 一つ残念なのは、足首丈ソックスを履いてること。ロリ的要素の演出として足首丈ソックスを使うのは、業界の間違った習慣として根付いているようだ。といってもナチュラルハイやアタッカーズのように、そこまでしっかり考えてるメーカーはそういう間違えは犯さないが。 足首丈ソックスは脚の、ひいては女優の下半身の美しさを台無しにしてしまうので、使ってはいけない。あれが例えばニーハイなら、 この作品は傑作になっていただろう。 この男優でこの題名でこのコンセプトでシリーズ化して欲しい。

動画の共有