抵抗できないよう僕を拘束し笑みを浮かべジワジワ痴女ってくる文学女子 天使もえ

更新日:

動画

作品情報

作品名: 抵抗できないよう僕を拘束し笑みを浮かべジワジワ痴女ってくる文学女子 天使もえ
出演者: 天使もえ
シリーズ: -
メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル: S1 NO.1 STYLE
ジャンル: 美少女 , ハイビジョン , 独占配信 , 手コキ , 痴女 , 単体作品 , 拘束 , ギリモザ , 淫語
監督: キョウセイ
説明: 「先輩の可愛いアエギ声を聞いたら興奮して堪らなくなります」普段無口で大人しい後輩女子大生に童貞男子が優しく激しく食べられる…!図書室で出会った文学好き美少女にねっとり犯され続ける僕。逃れることの出来ない彼女の絶対的支配。「先輩の総てを喰べてしまいたい…」拘束され知的な口調でインテリ淫語を言われながら強制射精。「先輩のペニスを独り占めにしたいの」活字の海に溺れた少女と僕の変態ワールド!!

感想・レビュー

  • 雰囲気は良いが、わりと淡白

    最後まで一人の男優(平田つかさ)のみなので、天使もえを独占してる感が味わえる。 いろいろ考えて撮られてるわりに、全体通して見ると「抜ける感」に乏しい。淡々としたシーンが続き、エロさが薄い。 先輩の部屋で絡みからの手コキ、図書室でバックからの舌上射精、電車内で手コキ、彼女の部屋で正常位腹射。痴女とはいえ顔も汚れず、淡白感は否めない。 導入のドラマパートもやや長い。赤いフレームメガネは似合ってるが、レンズなし? 多少の違和感あり。 BGMがクラシック名曲集なのも今ひとつ。ただツルゲーネフや川端の名を出したり文系女子感は出てる。 耳たぶ舐めシーンが多かったり、正常位で突かれながら足の裏で男の乳首をこねこねするのはさすがベテランの技。 役柄がもえちゃんにぴったり。男が受け身一辺倒じゃなくて、後輩を乱暴に押し倒したりして主従関係がときどき入れ替わるとよかったかもしれません。
  • 選ばれしものこそフィットする文学女子の痴女作品

    「PREMIUMの文系お姉さん神宮寺ナオ」「アイポケの文学美少女明里つむぎ」など、文系痴女モノのどれもが個人的にツボで秀作。眼鏡のお淑やかな文系女子ビジュアル、囁き責め、ジンワリ染み入る痴女プレイ、そして演じる女優がピタリとハマることが要因だが、天使もえちゃんもビジュアル、ボイストーン、そして痴女テクの全てでハイクオリティ。常に冷たく微笑みかけ、拘束され、囁かれ続け、舌先だけ使った耳舐め、強制オナニーや愛の告白を命じ、乳首愛撫、無茶苦茶にされたいと思ってしまう手コキ、強制顔騎、緩急自在のフェラ&騎乗位など、激しさは最低限に、それでも興奮指数は青天井に上昇し続けるような性技の数々。 特に図書室という静寂な公共の施設における拘束サイレント着衣痴女プレイは絶品。誰にも聞こえない、けど当人にはピチャピチャと聞こえる音量の耳穴舐め。ニーハイソックス履いた美脚でさり気ない膝コキ。肉棒に指を這わせる愛撫。カリ首へのフレンチキス。パンティだけ脱いだ着衣式対面座位(パンティ脱ぐシーンをカメラが追えてないのが痛恨のミス)、喘ぎ封じ接吻&グラインド。椅子に上がってM字杭打ち。発情し顔を真っ赤にして立ちバック。「セ~ンパイ」をキーワードに、ずっと囁きながらプレイし続けるもえちゃん、天才かよ。 基本的にSEXは全裸支持派だが、パンティだけ脱いでスカート履いたままプレイするのがかなりエロいと感じてしまうのは博識高い文学女子だからだろう。眼鏡とニーハイソックスが似合って、お淑やかな雰囲気を出せて、奥手に見えて実はエッチ(見えれば十分)で、実は痴女もお手のもので、出来れば巨乳より美微乳。アイポケから相沢みなみが次に出るので超楽しみ。メーカー問わずフィットする女優として、その次は川上奈々美あたりでいかがだろうか。妄想するだけで勃起が止まない。
  • もっとSM的な要素が欲しかった!

    「めちゃくちゃにしますね!」と言ったので期待したのだが・・・。 淡白な内容に残念です・・・。 もっとSM的な要素(鞭、ローソク、ペニバン)もしくは複数でメチャクチャにして欲しかったので、星四つにしました・・・。 男優の設定は◎です! 今後のシリーズに期待!

動画の共有