時間を止められる男は実在した!~チヤホヤされて調子に乗ってる地下アイドルをハメ倒し!編~

更新日:

動画

作品情報

作品名: 時間を止められる男は実在した!~チヤホヤされて調子に乗ってる地下アイドルをハメ倒し!編~
出演者: -
シリーズ: 時間を止められる男は実在した!
メーカー: SODクリエイト
レーベル: SENZ
ジャンル: 時間停止 , ハイビジョン , 寝取り・寝取られ , ドキュメンタリー , 企画 , SF , アイドル・芸能人
監督: 木村真也
説明: ※このAVは本物の時間停止AVなのでレ○プ行為等のショッキングな映像が含まれます。18歳未満の方や心臓に疾病のある方は鑑賞をご遠慮ください。また台本やヤラセの一切ないドキュメンタリー映像のためカメラのブレや音声の乱れがございます。ご了承ください。ファンを欺く地下アイドルの時間を止めて天誅を下します。 【※画像・音声に多少の乱れがあります】

感想・レビュー

  • とにかくエロすぎる名演技の数々

    このシリーズ、あまり外さないので毎回楽しみにしているのですが、今回も例に漏れず傑作でした。 まず、シチュエーションのリアルさ。握手会とか行ったことある方なら、会場の再現度の高さに驚くと思います。それが、雰囲気作りとして、とても有効に機能していました。実在するアイドルがこれからレ○○されてしまうかのような高揚感。 そして、男優の演技がマジで神がかってます。「アイドルファンが、日頃抑えていた性欲を推しメンにぶつけたらこうなるんだろうなぁ」というのが、ものすごくリアルに表現されていて、めちゃくちゃ興奮しました。最初は遠慮がちだったのが、時間を止められる男に促されるようにして、プレイをエスカレートさせていくのがめちゃくちゃリアル。ぶっちゅぶっちゅキスばかりするのも、すごく納得感があります。そりゃあ、そうしたいよなあ、と笑 そして、もはや堂に入ってきたとしか言えない、時間を止められる男の演技。「キモイ」と裏で陰口を叩いていたアイドルメンバーのひとりに「悪うござんしたねえ」と言いながら、悪意を剥き出しにした復讐の鼻なめ、ベロキス、からの脇なめ。シチュエーションとしては、かなりオーソドックスなんですが、本当にこの方が演技すると、全てが新しくエロく感じます。時間停止もので「唇の裏や歯茎までなめ尽くす」というプレイな、彼が開発したといっても過言でないのでは……?ディープキスの仕方が、すごいキモイので、女が犯されている感満点。なのに、変な清潔感がある(よだれでベトベトにはしない)のは名人芸です。 そして、これをお膳立てした木村監督には、ほんと足を向けて眠れません。一体、次は我々をどんな世界に連れてってくれるのでしょうか……?? フラッシュアイデアですが、美人議員のいっぱい出馬する選挙で、街頭演説や個人演説会に乗り込んで……というシチュエーション、木村監督ならすげーリアルにつくってくれそう。若手の美人議員、リポートする女子アナ、そして美熟女大臣(僕はなんだかんだ丸○が好きなんですよ……笑)木村監督ならとても上手に料理してくれそう。 あとは美人教師のいる音楽教室とか?このシリーズや木村監督の才能は、そういう「(立場などがあって)普段エロを抑え込んでるが性欲を解放する」シチュエーションを描くのに、とても向いていると思います。
  • パケ写表面が奇抜で面白い+曲を披露してて貴重+女優と衣装が可愛い

    【感想】 ・パケ写の表面の写真やデザインが「奇抜で面白い」+「奇抜で目立つとこが素晴らしい」(次の3つが良い) ①写真のアングルが奇抜で面白い(ファン目線な撮り方で面白いし撮る角度も変わってて面白いし全身ショットなのも奇抜) ②デザインがシンプルなとこが奇抜で面白い ③ライブ会場の紫色のライティングが奇抜だし綺麗で良い ・女優と衣装が可愛い(次の2つが良い) ①栄川乃亜、生田みく、枢木あおい、全員美人で可愛いし栄川みたいな人気女優もいて華があって良い ②衣装は「水色+ピンク」のドレスが特に可愛くて良い ・オリジナル曲をライブで披露しててスゴい(アイドル系のAVで曲を制作して披露するほど力を入れた作品は少なくて貴重) ・時間を止める系は今やAV業界で定番なジャンルになってしまったが、でも安定のエロさがあって良い ・今回の作品みたく時間を止める系でアイドル編の作品は僕の知る限り見かけないので斬新で良い 【要望】 時間停止がメインよりもアイドル活動がメインな作品が見たい。 下記のアダルトビデオみたくアイドルグループを結成して真剣にアイドル活動をするドキュメント作品が見たい。 作品名→「超ネ申星★アイドル FINAL チームLOVEエナジ→挿(入)選挙」(DMM.R18で作品名で検索あれ) そして次の2つをこだわるとすごくそそられる。 ・超感動するオリジナル曲を制作して披露する ・MV、踊ってみた、ライブで曲を披露 ①全て衣装編と全裸編で披露 ②全裸編は前貼りでモザイクなし(髪を束ね裸が髪で隠れないようにする) 衣装編は次の2つが見たい。 ①「女子校生の制服」か「アイドルっぽいドレス」 ②「全身タイツ」か「全裸+全頭マスク」(超恥ずかしい姿に辱めれてエロいから見たい) (僕がこのDMM.R18のレビューで星5評価してる作品みたいな全身タイツや全頭マスクだとエロい) そしてYouTubeやtwitterやインスタやニコ動等にも曲を披露した映像を載せて宣伝すると話題を集めそう。 (「衣装編」と「全裸に近いけどギリ18禁じゃない編」の2つをこれらのサイトに投稿して話題を集める) あとオリジナル曲はどんな曲がいいかなんですがメロディーが超感動する曲が良くて、 詳しくは先程紹介した「超ネ申星」の作品にレビューで、 このアイドルのこの曲を真似たのが良いと書いてるので見てほしい。    
  • とても良かったけど一つだけ…

    このシリーズ、前回と今回は特に傑作だと思いますし、毎回趣向を凝らした内容にとても満足しています。 が、今回それが若干裏目に出ていたかな?という箇所がありました。 それはラストの松本の新たな能力でナ◯ト顔負けの分身するというトンデモ展開です。 マンネリ化しないための展開としては評価したいのですが、正直同ジャンルでも群を抜いたこのシリーズの男優や女優の頑張りを打ち消すほどの茶番劇に映りかねないなぁと感じました。 松本がシンクロしているというのはわかるのですが、さすがに急にもろ別人を出されても設定感プンプンで興ざめでした。特に最後の娘一番楽しみにしてたのもあって悲しかったです。 ただ、全体的にはいつも通り丁寧かつ進化しているのでオススメですし、次回も楽しみにしてますので、次回では出来れば分身はなくしてほしいですね。
  • とにかくエロすぎる名演技の数々

    このシリーズ、あまり外さないので毎回楽しみにしているのですが、今回も例に漏れず傑作でした。 まず、シチュエーションのリアルさ。握手会とか行ったことある方なら、会場の再現度の高さに驚くと思います。それが、雰囲気作りとして、とても有効に機能していました。実在するアイドルがこれからレ○○されてしまうかのような高揚感。 そして、男優の演技がマジで神がかってます。「アイドルファンが、日頃抑えていた性欲を推しメンにぶつけたらこうなるんだろうなぁ」というのが、ものすごくリアルに表現されていて、めちゃくちゃ興奮しました。最初は遠慮がちだったのが、時間を止められる男に促されるようにして、プレイをエスカレートさせていくのがめちゃくちゃリアル。ぶっちゅぶっちゅキスばかりするのも、すごく納得感があります。そりゃあ、そうしたいよなあ、と笑 そして、もはや堂に入ってきたとしか言えない、時間を止められる男の演技。「キモイ」と裏で陰口を叩いていたアイドルメンバーのひとりに「悪うござんしたねえ」と言いながら、悪意を剥き出しにした復讐の鼻なめ、ベロキス、からの脇なめ。シチュエーションとしては、かなりオーソドックスなんですが、本当にこの方が演技すると、全てが新しくエロく感じます。時間停止もので「唇の裏や歯茎までなめ尽くす」というプレイは、彼が開発したといっても過言でないのでは……?ディープキスの仕方が、すごいキモイので、女が犯されている感満点。なのに、変な清潔感がある(よだれでベトベトにはしない)のは名人芸です。 そして、これをお膳立てした木村監督には、ほんと足を向けて眠れません。一体、次は我々をどんな世界に連れてってくれるのでしょうか……?? フラッシュアイデアですが、美人議員のいっぱい出馬する選挙で、街頭演説や個人演説会に乗り込んで……というシチュエーション、木村監督ならすげーリアルにつくってくれそう。若手の美人議員、リポートする女子アナ、そして美熟女大臣(僕はなんだかんだ丸○が好きなんですよ……笑)木村監督ならとても上手に料理してくれそう。 あとは美人教師のいる音楽教室とか?このシリーズや木村監督の才能は、そういう「(立場などがあって)普段エロを抑え込んでる男が性欲を解放する」シチュエーションを描くのに、とても向いていると思います。
  • good

    いいですね。どなたか、2人目の女優さんの名前を教えてください。
  • シチュは最高なんですが

    生粋の時間停止ファンです。 本当にライブ会場で歌って踊っているアイドル達の場面を見せられて、アイドルが犯されていく過程は目を見張るものがありますが、どうしても瞬きが目立ってしまい現実に戻っちゃいましたね。 握手シーンも表情が笑顔から真顔に変わってしまうのもいただけないし、3人で握手するシーンがあるのですが、一人は犯す子、二人は傍観者という立場なのですが、それならば一人は悪戯する子、一人は表情を変えず、ポーズを変えず黙って犯されいる子を見ているという構図にしてほしかった。バリエーションがもっと欲しいですね。 可愛い子だけあって残念な部分です。 カメラワークは従来の作品と同じ最高でした。 次回も購入するとは思いますが、構図を意識すると作品の質が高められると感じました。 あとネタバレなのですが、時止めおじさんが分身の術使うのは蛇足でした。 正直あれはいらないし、求めていることが違うと思います。 以上長々となりましたが、作品自体は優れているので購入しても問題ないでしょう。
  • 男の夢

    誰もが一度は夢見る、アイドルの時間を止めて好き勝手やっちゃうというシチュエーション。 個人的にはシリーズで一番ヌケました。 大変オススメです。
  • アイドルは笑顔が大事

    握手会では笑顔なのに、止めると無表情になってしまうのが残念。 笑顔でこそアイドルぽく見えるし、素より何割増しにかわいくなります。 笑顔は最後までキープで願います。 体はひどいことされてるのに、顔は天真爛漫に笑ってるというのがそそると思います。 ファン役の鳴沢ゴロー氏は、時間停止もののレギュラーにしてほしいピッタリの男優です。欲望むき出しになるのも陵辱感があってよい。 少し歌ったら止めてイタズラ、また解除して少し歌わせて止めてイタズラみたいなのもあっていいかも。 色んなポーズをさせるイタズラもやってほしい。 ただ眺めるだけじゃなく、もちろんそのポーズのままいじられます。 せっかく歌とダンスを覚えたのだから、最後は全裸で歌うシーンが欲しかったですね。 ストーリーとは関係なく、おまけPVみたいな感じで。 この場合モザイクは邪魔なので前貼りで。 (次回作はTGCのようなファッションショーでイケイケのモデルをお願いします。 レースクイーンでもいいですがその場合は必ず屋外で。 太陽光のもとでないと、レースクイーンらしさがなくただのコスプレです。 背景に車の爆音がするだけで、臨場感が出ると思います。 女優は高身長モデル体型を。卯水咲流さんなら何度でも再登場してかまいません) 全体的にはよくできています。ほんと、笑顔だったらなあ。
  • 作品のクオリティは高めだが興奮しなかった

    作品としてのクオリティは結構高いです。地下アイドルっぽいノリで女優も結構可愛め。 時間止められている間は身動きもグッと堪えていて感心します。 でもAVとして見るならイマイチです。ダッチワイフを使ったオナニーみたいに見えたので。 そういう作品だと理解して見なかった自分が悪いんですが。
  • 面白い企画

    こんなシリーズがあったのですね。ほんとにアイドルグループを冒しているようで、興奮しますね。 女優さんはかわいいし、撮影も思っていたよりも丁寧で、よかったです。 抜けました。
  • リアルに作りこんで・・・止める!

    今回のターゲットは地下アイドルグループ。 結構ガッツリ本気で歌って踊って地下アイドルしてます。 サポート男優に鳴沢ゴローが入ってることもあってかTMAぽいエッセンスが入った感じ。 犠牲者は生田みく(T144cm)、栄川乃亜(T150cm)、枢木あおい(T155cm)の3名。 栄川乃亜と枢木あおいに対する執拗な鼻舐め、ワキ舐めなどはトキトメらしさが光ってましたが、 サポート男優(ゴロー、分身)に任せる比率が高めで全体的な鬼畜感はやや控えめ。 シリーズファンからすると少し物足りないかもしれません。 ただ、地下アイドル好きな方には結構ウケる凝った作りこみになってると思いますので、 TMA系のコスプレ物、アイドル物が好きな人にはおススメです。 個人的な要望としては、せっかく小柄女優が2名もいるので、 ブーツ脱がせて小柄感を生かした凌辱が見たかったですね。 動かないちびっ子アイドルを、アイドルフィギュア人形のようにオモチャにする感じで。
  • 相変わらず素晴らしい作品(笑)

    いや~いいですね、キモオヤジ2人で無抵抗のアイドル達を貪り犯し捲る鬼畜作品(笑) トキメモー松本氏の素晴らしいキャラクターぶりに星5つですな(笑)
  • たまりません

    気持ちよさを必死にこらえている表情がたまりません。 そのシュチュエーションを演じきっている女の子3人に感心しました。 女優は他の作品にも出演しているおなじみの女優ですが、 我慢している表情だけで十分楽しめました。 また、違う女優で見てみたいです。 

動画の共有