(裏)手コキクリニック ~特別版~ 性交クリニック10 4時間×8性交 中出し看護SP

更新日:

動画

作品情報

作品名: (裏)手コキクリニック ~特別版~ 性交クリニック10 4時間×8性交 中出し看護SP
出演者: 霧島さくら , 西宮このみ , 玉木くるみ , かなで自由 , 成宮いろは , 水谷あおい , 森はるら , なごみ
シリーズ: (裏)手コキクリニック
メーカー: SODクリエイト
レーベル: SENZ
ジャンル: 4時間以上作品 , ハイビジョン , 手コキ , 制服 , 主観 , 企画 , 看護婦・ナース
監督: イージー松本
説明: おかげ様で性交クリニックシリーズ記念すべき第10作目!今回は特別版として8名の天使の白衣たちがオール中出し性交看護を長時間たっぷりとお届け致します!前作より2発射多い計14発射に加え、看護師の日常業務+普段見られない看護師たちのプライベートフェラを、二画面でお楽しみできる特典映像も収録しています!

感想・レビュー

  • ここ数年の中では良作。お掃除フェラと成宮いろはさんが好印象。

    ここ数年は、ただそれっぽい駄作が続いていた性交クリニックシリーズ。 今回も目新しいものはないが、以下の2点だけでも個人的には購入した価値あり。 ・お掃除フェラ多めで、撮影アングルもしっかり。全員ではないが、ほとんどの看護師がお掃除フェラを実施。その際は、カメラアングルが引きの絵から、顔付近のアップとなる。細かい配慮だが、お掃除フェラをないがしろにしない姿勢に好感が持てる。 ・成宮いろはさんの演技力。髪型はどうかと思ったが、ベテラン看護師の「丁寧だが、事務的で無駄がなく、淡々と」処置をこなす演技に脱帽。さらに、この演技によって、処置後の「吸引力強めのバキュームお掃除フェラ」の卑猥さが引き立つ。個人的には、お掃除フェラの時間をもっともっと長くして欲しかった。
  • ひさしぶり

    久々の性交クリですが、水谷さん成宮さん霧島さんあたりの演技しっかりした女優さんのおかげでヌケル作品になってます。やってることは過去の性交クリとほぼ同じですね。時間かけて撮った感はあるのでSENZファンの細かい指摘を意識した流れになってます。毎回思うがもう少し熟系女優さん増やして欲しいですね、実際の病院みたいにノーメイクぽい感じが欲しい(DANDYの看護物はメイク薄くてよいです)本年末にまた出る感謝祭に大きく期待して、今回は売らずに済みそうです。。。
  • 良かった頃を思い出させます。

    最近は…というより、つまらなくなって久しい性交クリニックシリーズ。淫乱痴女ナースが全裸でアンアン言ってる普通のAVは見たく無いのに、最近はそんなのばっかり。ファン感謝祭でもそれは同じで、このシリーズも寿命かな?と諦めかけていた。そんな中、今作は良かった頃を思い出させる内容だと思う。不必要に全裸にならず、積極的にセックスをせずに、あくまで性交処置をしている感じが伝わった。処置中の日常会話も結構良かった。でも1回の処置は、もう少し手短で良いんだよなぁ。献身的なのは判るけど、手厚い性サービスしてる時間は無いだろうに。あと残念なのは最後の2分割のコーナー。惜しいなぁ、新しい試みは買うけど、逆なんだよなぁ。プライベートセックスと通常看護の対比じゃなくて、プライベートな家族との日常や妻として母としての暮らしと、性交処置シーンの対比の方こそ、このシリーズのファンが求めるものじゃ無いでしょうか。僕だけかな?既婚子持ちの婦長さんが、休憩中に子供と電話中、そこに鳴るナースコール。夜の病室で患者の精液を受け入れる婦長さん、カーテン越しの隣の患者を刺激しないように声を殺すけど、漏れた吐息に反応する隣の患者。一人目の処置を終えてナースセンターに戻ろうとするも、隣の患者に処置を頼まれる。漸くナースセンターに戻り、次の休憩中に旦那と電話。子供が寝た事を聞いて小さな幸せを感じたのも束の間、またもやナースコール…ていうのが観たいなぁ。

動画の共有