囮捜査官アヤ-ヤリサー潜入中出し編- 佐々波綾

更新日:

動画

作品情報

作品名: 囮捜査官アヤ-ヤリサー潜入中出し編- 佐々波綾
出演者: 佐々波綾
シリーズ: 囮捜査官○○
メーカー: プレミアム
レーベル: 強く気高い美女たち
ジャンル: 輪姦 , 美少女 , ハイビジョン , 中出し , 独占配信 , デジモ , 単体作品 , 潮吹き , 女捜査官
監督: きとるね川口
説明: 可愛らしい容姿でありながら瞬間記憶能力を武器にいくつもの任務を遂行してきた凄腕捜査官・アヤ。彼女が引き受けた任務は「新型媚薬を使う悪質ヤリサーに潜入し黒幕を一網打尽にする!」というものであった。任務のために自らのカラダで誘惑して情報を引き出そうとしていたが、潜入捜査であることを知られ媚薬漬け輪姦の餌食に!飲まされた媚薬が全身を回り敏感発情した身体に容赦ない快楽が襲いかかる…!

感想・レビュー

  • 設定の甘さが気になった

    女優さんは文句無しです。 フェラ、中出し、バックと一通り網羅しています。 気になるのはなぜ意識を無くして檻の中に入れられたのに都合良く無線が目の前にあったのか。細かいですが設定の甘さにモヤっとしました。 さらにラストは救出された後に記憶を呼び戻すために同僚にレイプされる展開。 うーん、これなら敵の手に堕ちる方が個人的にはまだ抜けます。 最後に個人的な希望ですが・・・ このシリーズ、ヒロインの堕としかたがイマイチ弱い、というか救助されるシーンが蛇足なので、媚薬で何も思い出せなくなって敵のペットとして飼われる展開や、奴隷娼婦として働かされる展開など、もう少しキツ目に完堕ちしてくれた方が抜けるので次作からそのあたり配慮してくれればと思います。
  • 綾さんの高い演技力

    話の説明が長くて、、、という方のご意見は否定しませんが、私としては逆にこれぐらいの作りがよいと思いました。 趣味の違いだと思いますが、早く脱がしてしまうよりこのぐらいの描写があった方が捜査官のストーリーに入り込めて興奮します。 私は隠され小出しにされるほど先を想像して興奮できるタイプなので、初めは脱がさず、裸身もこれぐらいの長さで満足です。最後はちゃんとやることやってくれていますしね。 綾さんの演技力の高さは素晴らしいです。セリフだけでなく表情で演技できています。他の作品も見ていますが、演じ分けられる才能、まさに女優ですね。 まだよくできる余地はありますが、十分満足ということで☆5つをつけさせて頂きます。 さて本筋ではないかもしれませんがヤリサーメンバーの方達の演技にも賛辞を送りたいです。嘲笑している雰囲気がリアルで、凌辱感を高めてくれていました。これがおざなりだと冷めますからね。欲を言えば、ボキャブラリーがもう少しあるとよかったです。「ヤバ~い」「エロ~い」だけではなく例えば「アハハ可愛い~」「恥ずかしい~」など。シンプルな言葉でいいんです。単調にならないよう変化があれば。あと格下?の男達が3人同列の設定でしたが、例えば1人が明らかに綾さんを好きな設定にしておいて、自分に本気で恋している男のモノをイヤイヤしゃぶらされることにするとか、、、細かいこと望み過ぎかな(笑)。 カメラで撮影する(される)シーンも好きなのですが、できればもう少し撮られるのを嫌がって(焦って)欲しかったのと、時々その録画画面を同時別フレーム挿入して見せるなどの技術があれば最高でした。。 最後に、このような作品のVRが作られれば、と夢見ています。ありがとうございました。
  • 平凡よりは上くらい

     佐々波綾さん・・カワイイし、脱いだらもっとイイけれど・・これ・・話の説明が長くて・・(大写しでないにしても)綾さんほとんど着衣、男優裸・・などというシーンの方が長いのはなぜ?  折角の綾さんの裸身をもっと見せなきゃ。

動画の共有