ノーブラで挑発的なお姉ちゃんを緊縛奴隷にしてやった 水野朝陽

更新日:

動画

作品情報

作品名: ノーブラで挑発的なお姉ちゃんを緊縛奴隷にしてやった 水野朝陽
出演者: 水野朝陽
シリーズ: -
メーカー: ムーディーズ
レーベル: MOODYZ ACID
ジャンル: 辱め , ハイビジョン , 独占配信 , デジモ , 調教・奴隷 , 単体作品 , 縛り・緊縛 , 巨乳 , 姉・妹
監督: ドラゴン西川
説明: 【Gカップの巨乳お姉ちゃんを徹底的にイジメる!】いつもノーパン生活で挑発してくる姉。弟にあるまじき、と知りながらお姉ちゃんをオカズにシコッてばかりいる。ある日、両親が結婚記念日で家を空ける事になった。親の寝室で発見した縄。これだ、姉の身動きを封じて犯しまくってやる。

感想・レビュー

  • 縛られる朝陽の美しい肢体(カラダ)

    3月末~4月にかけてリリースされる水野朝陽緊縛三部作の第一弾。  まずは苦言から、やはりご時世柄モザイク濃くなりましたね。画面全面モザイク時代からAVを見ている私でも、もう少し緩和できないものかと思ってしまいます。 内容的には、前半の水道屋さん(二人)からの陵辱プレイがいささか間延び気味、後半の弟からの非絡みでの緊縛プレイも、もうちょっとまとめていいかなと。 あまり緊縛、陵辱物は得意ではない私ですが、個人的に、後半逆に姉が主導権を握って弟にやり返す(これが欲しかったんでしょ?)的なものとかがあるといいなと思ったのですが、多分この分野で、それは「なし」なんでしょうね。  評価点として、ドラゴン西川監督は水野朝陽の作品を多数撮っており、水野朝陽の魅せ方がうまく、水野朝陽も監督の期待する絡みを理解して演じている事がわかります。何より、縛れた水野朝陽の肢体が本当に美しく(ちょっと見とれてしまいます)、後半の弟との絡みで水野朝陽の縛れた美しい体が十分に堪能できます。また、前半の透けたTシャツ(安っぽい白のTシャツというのもよい)に浮かび上がる水野朝陽の乳頭はワイセツ過ぎます。ということで、水野朝陽の熱演と美しい肢体で星4つです。

動画の共有