【VR】ROCKET3DVR エロガキ新メンバーは君。 Vちびっこセクハラ痴漢隊R 低身長のマセガキ目線でセクハラ三昧!痴漢隊新メンバー入隊試験、君は合格できるかな?

更新日:

動画

作品情報

作品名: 【VR】ROCKET3DVR エロガキ新メンバーは君。 Vちびっこセクハラ痴漢隊R 低身長のマセガキ目線でセクハラ三昧!痴漢隊新メンバー入隊試験、君は合格できるかな?
出演者: -
シリーズ: ROCKET3DVR
メーカー: ROCKET
レーベル: ROCKET3DVR
ジャンル: VR専用 , 中出し , ドラマ , ショタ , お姉さん
監督: 神戸たろう
説明: おねショタ、逆ショタ人気シリーズがVRになって完全復活!身長130cmのエロガキ目線で入隊試験のセクハラミッションに挑戦!背後から忍び寄りスカートめくりや指カンチョー!痴漢隊と一緒に巨乳ママさんにセックス大作戦!性欲旺盛なガキチ○ポにオマ○コ火照りっぱなし!危険日ママを孕ませることが出来たかで入隊できるか決まるマルチエンディング収録! ※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。 ※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。 ※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。  

感想・レビュー

  • あまりVRと合わない

    PSVRで視聴。 画質は中より下。 最初のシーンから嫌な予感はした。 エロガキ(男優)メンバーに入隊をお願いしてるシーンのモザイクの多さ。 何故かエロガキの顔にもモザイク。 この時点でこれ失敗したかな~と思わせてくれる。 前半は1人でエロシーンを撮影してるのだが、道路のシーンは衝撃的で女優さん以外すべてモザイク。 何のためのモザイクなのだろうと思わず考えさせられる奥深い道路のシーン。 100歩譲って屋外でのシーンには制約があるのかもしれないが、だったら室内のシーンにすればいいだけと思う。 これVR作品だよね?ねえ没入感って知ってる?とこのメーカーに本気で聞きたくなった。 その後エロガキメンバーに加わるための試験とやらで3人(自分とメンバー2人)で行動するのだが、、、 見終わって、この作品は普通のAVで見た方が楽しめると確信できた。 このシチュエーションじゃ没入感ないし、VRで見るとプレイも雑にしか見えない。 フェラシーンが全くなかったのも楽しめなかった原因かもしれない。 ただ、これまでにはあまり見ない類のVR作品(?)なので、心とお金に余裕がある人は購入してみてもいいかもと思う。 (どうしても気になる人にはセールでの購入をお勧める。)
  • あまり類を見ない良作

    体育館、野外でのゴミ捨て場、プールなど、 あまり他のVR作品では見かけないシチュエーションでのエロが体感できるのが良い。 それもエロガキによるイタズラやセクハラという設定なのも珍しい。 最初は小さなエロから始まりどんどんエスカレートしていく展開も良い。 惜しむのは野外の道路っぽい場所で女性が現れるシーン。景色が全てモザイクで覆われており興醒めした。 規制でモザイクかけないといけない場所で撮影してまでこのシーンを入れた意味がわからない。 VRでああいったシーンは臨場感が無くなるので入れないで欲しい。
  • チビッコ役はロリ女優が男装だと似合う&悪ガキより甘えん坊がいい

    【その1】 このシリーズの一番の良いとこは、楽しげで明るい作風なとこだと思う。 見てて楽しめるし、ほのぼのしてて癒されるとこが魅力だと思った。 【その2】 チビッコ役がチビッコに見えない。 ロリ女優が男装で演じた方が、体格的にも子供に見えるし、 女の声の方が声変わりしてない声に似てて子供らしく見えると思う。 ちなみに絡みのシーンはペニバンをすればいいし、 プールなどで裸になる時も超貧乳なら男の子っぽく見えるし、貧乳の裸にマニアなエロさもあってエロいと思う。 【その3】 「悪ガキ」より「いじめられっ子系の気弱な甘えん坊少年」にして、(ロリ女優が男装で演じる) その少年があまりに可愛すぎるため、お姉さん達の母性本能がくすぐられて、 母親以上に母性愛で可愛がる内容にしたら、さらに胸キュンできて癒された。 (ちなみに僕はこういう母性愛で甘えさせてくれる作品が大好きでエロくはないけど超胸キュンできるとこが好きです) そして「悪ガキ」だと色々なエロいイタズラができて確かにエロいけど、 でも悪さをする彼らに対して、お姉さん達の態度もやや冷めた態度にどうしてもなるため、 その冷めた態度でせっかくのお姉さん達の魅力が台無しになってしまう気がした。 そして甘えん坊少年でもエッチなイタズラは色々できるだろうし、 逆に可愛すぎてどんなエロいイタズラをされても許せちゃう甘々な感じだと癒されてホッコリしそう。 【その4】 もし悪ガキでいくなら、お笑い芸人並に喋りが面白い少年にして、 下手なお笑い芸人のコントビデオより笑える作品にしたら、エロくて抜ける以外にも魅力があって面白かった。 今回の少年は喋りは上手いけど、テンションが低いし、そこまで笑えなかった。 【その5】 エロい見せ場もそこそこエロかった。(次の2つがエロかった) ・少年たちとのセックス ・エロいイタズラ 【その6】 衣装や小道具などがカラフルで明るい作風に見えるとこが素敵。 【その7】 パケ写のデザインや写真に魅力を感じない。 奇抜さを全く感じないので毎月沢山のメーカーから膨大な新作が出る中で 目立たなくて目に留まらないだろうし、エロさ的にもそこまでエロいビジュアルに思えない。      
  • 間違いなくVRショタの傑作

    想像以上にショタとVRをうまく組み合わせている名作だと思う。 自分が痴漢隊の一員になりながらママさん達にセクハラを繰り返すことができる作品。ショタ属性の人はまちがいなく抜きまくれる。ママさん達が嫌がる様のエロセリフが、イタズラっ子になりきったこちらの心をくすぐる、VRをうまく活用した作品。 前半はエッチなイタズラドラマ調だが、物語が進むにしたがって加速度的にエロさが上がっていき、最後の大乱交をピークに持ってきている。 ママさん達のビジュアルレベルは、一流AV女優ほどの大美人ではないが、身近にいたら間違いなく上玉だなというくらいのレベルなので、そこが逆にリアリティがあって物語に入り込みやすい。メーカーの力の入れ具合が半端じゃないと感じる作品。文句なしの★5で評価します。

動画の共有