おっぱい密着ホールドSEX JULIA 柔乳Jカップに包まれて快感射精

更新日:

動画

作品情報

作品名: おっぱい密着ホールドSEX JULIA 柔乳Jカップに包まれて快感射精
出演者: JULIA
シリーズ: おっぱい密着ホールドSEX
メーカー: OPPAI
レーベル: OPPAI
ジャンル: パイズリ , ハイビジョン , 中出し , 独占配信 , 痴女 , 単体作品 , 巨乳フェチ , 巨乳
監督: -
説明: 柔乳Jカップをおっぱい密着ホールドSEX!!イク瞬間はムギュっと中出しプレス!!巨乳の柔らかさを味わいながら激しく抱き合うことでお互いの興奮度UP3本番!!さらに顔面圧迫・授乳手コキ・パイズリなどおっぱいに包まれる快感コンテンツも充実した密着おっぱい好きに送る5シチュエーション!!

感想・レビュー

  • 正月休み

    することないからオナニー julia家に来てくれないかな~ 男優羨ましいな
  • JULIAと全裸セックス、大チュキホールドでの中出し=最高!!

    JULIAの柔らかそうなオッパイが自分の体に密着するくらい強く抱き合って思い切り中出ししたい! そんな妄想をしっかり映像にしてくれた作品。 設定は、優しいお姉さんと弟が家で、女課長と部下が会社で、不倫相手とホテルで、女教師と生徒が教師が学校で、ビキニエステで客と、などチャプターによって様々。 プレイは、オッパイを顔に押し付けられたり、きつく抱き合ったり、舌を熱く絡めるキスを交わしたり…。 全5チャプターのうち、挿入するのは3つだけというのが残念だが、3カラミならAVとして普通ですね。 特にホテルで全裸でやりまくる③は抜きまくれる。 奥さんと別れてもらえない不倫相手とセックスする愛人JULIA。 奥さんに嫉妬を感じ、自分の方がいい女とアピールするような感じで、情熱的なカラミをしている。 騎乗位で挿入し、覆いかぶさって男優を抱きしめながら下から突かれ、座位でも強く抱き合い、正常位で大チュキホールド。 そして始終求め合うような熱いキスの連続。 ただ、最後が騎乗位抱き合いでの中出しというのは残念。 ここは正常位の大チュキホールドで妊娠懇願中出しでしょ! でも抜きまくれる。 ⑤の全裸で大チュキホールドのままの中出しも良かった。 JULIAと強く抱き合いながら舌を絡め合いながらのキツイ中出し。 うーん、うらやまし過ぎるわ!! それにしても迫力の大きさ、いやらしい垂れ方、膨らんだ乳輪、適度な大きい乳首、肌の白さ。この人のオッパイはやっぱり素晴らしいなぁ! いやぁ、良かった! 内容 ①ショタ相手のリードセックス:優しい口調のお姉さん役。大チュキホールドがいい。正常位で大チュキホールドのまま中出し。全裸ではなく、腹巻スカートでフィニッシュは残念。 ②女課長が部下を誘惑:夜、真っ暗なオフィス。JULIAがリードしてオッパイ責め。手コキ射。挿入無し。 ③不倫相手とホテルで:熱キス、顔面オッパイ圧迫、激しく抱き合い大チュキホールド、騎乗位での中出し。 ④女教師と生徒が教室で:フェラ、パイズリ射、お掃除。挿入無し。 ⑤ビキニエステで客サービス:オイルを塗って騎乗位挿入、すぐ中出し射精。そのまま続けて挿入、座位、正常位大チュキホールドのまま中出し。
  • スローセックスの次は密着ホールドセックスが広まってほしい

    定型化したAV的なカラミがひたすら焼き直されるAVは正直飽きる。 スピード重視のガン突きや派手な潮吹きへのアンチテーゼとしてスローセックスが メソッド化されたように、密着ホールドセックスももっと見直されるべきだと思う。 そもそも本来はこっちのほうが「まともな」セックスなのだ。 一時期、だいしゅきホールドなるものが出回ったが、赤ちゃんプレイ的な 非常にフェチ的な扱いにとどまり、ジャンルの隆盛には至らなかった。 乳揺れやチ○コの抜き差しレベルでしかAVを理解できない輩には受け入れられないだろうが、 男と女がしっかり抱き合って互いの体温を感じながら相手への愛情や執着をあらわし、 キスで感情を高め合う密着ホールドは、特に情感を重視する作品においては、 採用されない方がむしろおかしい。巨乳が男の胸板で押しつぶされる画だって、 乳揺れに劣らずエロい。汗にまみれてれば、なおいい。 ルビーの『母子交尾』のように密着ホールド中出しを採用してるシリーズはあるし、 昔に比べればカラミの途中段階で密着感を取り入れた作品は増えているが、 やはり正常位なども女優の体が見えることを優先して、男優がことさら体を離して 腰だけ突き出す、男女の距離がありすぎる不自然なセックスの作品が今の主流。 この作品は3本番全てに密着ホールド中出しが採用されているが、キスしながらの 中出しは高ぶり方が格段に上だし、腰が入って奥で出してる感じが強まるので 授精感も強い。そして男の射精感や女のオーガズムがおさまるまでじっくり 余韻と精液が子宮に染み渡るような間を味わうことが出来、さっさと抜いて 汁見せて終わりという中出しものより、完成度ははるかに高くなる。 ただ、この作品でもそうだがあまり抜き差しを見せなさすぎると、疑似ハメや 最初と最後だけハメるいわゆる「ハメシロ」の温床となりかねないので、 抜き差しを確認できる体位やアングルとのバランスが重要だろう。 和姦だけでなく凌辱系でも、この方法論が広まってくれると喜ばしい。
  • 密着セックス

    さすがのエロさです、JULIAさん。 密着しての絡みが多いので、ラブラブセックスがお好きな方にはオススメです。

動画の共有