E-BODY専属デビュー 九州乗り込みドキュメント SEX好きすぎる巨乳地方妻が夫に満足できずにAV応募 水川かずは

更新日:

動画

作品情報

作品名: E-BODY専属デビュー 九州乗り込みドキュメント SEX好きすぎる巨乳地方妻が夫に満足できずにAV応募 水川かずは
出演者: 水川かずは
シリーズ: E-BODY
メーカー: E-BODY
レーベル: 花ざかりの妻たち
ジャンル: 人妻 , ハイビジョン , 独占配信 , デビュー作品 , 単体作品 , 潮吹き , 巨乳 , 淫乱・ハード系
監督: -
説明: 今回E-BODYへAV出演応募をしてくれた女性は九州在住の若い人妻でした。応募理由は夫のセックスでは満足できくなってしまったため。どうやら旦那様は早く果ててしまうタイプのようです。そしてスタッフは九州へと遠征、彼女の自宅と近くのホテルで撮影を行いました。欲求不満を大爆発させた超潮吹き!卑猥な腰振り!快感むき出しのケモノ並みのセックスを見せる彼女。超ド助平若妻の発掘に成功しました。

感想・レビュー

  • ドカ~ンと主張している,巨乳

    まだ20代前半ですが,夫とのエッチでは満足できない欲求不満な人妻,水川かずは。 その性欲のはけ口をAVに求め,自ら応募で,出演を果たしました。 お顔は可愛らしく,ドカ~ンと主張している,巨乳のボディーがエロいです。 プロのチ○ポに興奮して,念願のフェラ&SEX。 大股開いて,何度もイキまくる絶頂を見せ,性欲旺盛さをアピ―ル。 しかも,潮噴きがド派手です。 また,自ら腰を振るSEXもタフさを感じます。 さすがに,自ら応募した女は,すべてがエロ強いです。 悪質なAVへの勧誘が問題になっている中,自ら応募でAVに出演してしまう女もいるんだから, 性ビジネスは,今後も不滅だね。
  • 淫獣

    水川かずはさんデビュー作。肌の質感、尻肉とお腹の肉割れ線、垂れかかったFカップ巨乳。これらを観る限り、若さより成熟を強く感じる。よってリアルかフェイクは別として、23歳という若さでも人妻で売り出したことは大正解。しかし、超ド級の淫乱っぷりを見せつけられ、どういう売り方でもファンはつくことは明白。 それは最初のオナニーシーンで全てを悟れる。ヒクヒク、ピクピク、モゾモゾ、クネクネと、己の指だけで、全身解放した女性美を表現し、膣から愛液を溢れさせ、イクほどに淫乱度が増長する。とんでもない興奮誘い映像。 淫獣の真の姿を見せつけて突入するSEXタイム。フェラでは事も無げにディープスロートを魅せ、ソファ、じゅうたん、ダイニングテーブル、そしてベッドと、止めどなく溢れ続ける愛液で自宅一面を濡らし続ける。また、一定の荒波で揺らし続けるような超攻撃的グラインド騎乗位を披露。特に凄いのは、イッても止めずに自ら暴れ続ける無尽蔵のエロスタミナ。髪、乳、腹、背中、尻、太腿、全身を汗でプンプン匂い立つようなしっとり感で充満させるのも興奮に拍車をかける。 パイズリ射精を挟み、ラスト3Pも淫獣の宴。全編通して、膣内の水分量がハンパなく、愛液を弾く淫音が超エロい。どんな膣構造なのか、クリを擦れば流れ出し、突けば水鉄砲の如く飛び出し、指で穿れば溢れ出す。人生初の3Pとは思えない程に、男優の波状攻撃に絶叫しながらもひたすら快楽を求め続ける淫乱雌。SEXへの入れ込み方が只者ではない。 しかし彼女は服装こそ色っぽいが、淫乱っぷりはプレイシーンのみに限定され、よく笑う明るい女性。会話スキルも十分で、総合力で相当イイ女。知らずにプロに抱かれてしまってはいるが、旦那が羨ましい。九州在住でハンデがあり、どのくらい楽しませ続けてくれるかは不安ではある。しかし、製作陣は通い続けてでも彼女を手離してはいけない。この性欲旺盛な女性は業界の至宝に成り得る、その雰囲気は十分ある。1作品で、いや1♯で虜にされた。
  • 人妻?

    『ナンパJAPAN』では、熊●で超人気NO.1巨乳ソープ嬢ユカちゃん AVデビュー!ってなってるんで人妻は設定なんでしょうね。 でも、九州はあってるのか?熊●って熊本ですよね。 特別美人という訳ではありませんが、所謂そそるルックスですよね。垂れた天然Fカップと言いTHE AV女優。 2017年の「トリ」に弩エラい逸材が現れたものですね。
  • これは凄い! しかし... で☆4つ

    1.自宅でオナニー 2.自宅に男優登場、絡み1(胸射・お掃除) 3.ホテルで御奉仕(パイズリ射・お掃除) 4.ホテルに男優2人登場で3P、絡み2(舌上射・お掃除と口射・お掃除) 女優の感度・反応・喘ぎ声が抜群に良い。潮吹き・痙攣も凄い。 (下腹部の脂肪焼け?妊娠線?が若干気になるが、それを払拭するくらい  感度・反応・喘ぎ声が良い。) 2では ソファーからキッチンテーブルの上に移動しての指マンでの潮吹き・痙攣は圧巻。 ベッドに移動しての騎乗位での腰使いも良く、そこからの潮吹き・痙攣も良い。 4では 3Pは1人が突いている時に、もう1人が女優の口を竿で塞いでしまったり 女優の顔を隠してしまったりするので好みではなのだが 本作品ではそれを感じなく、途中から概ね一対一にはなるので良かった。 (この女優の反応の良さに尽きる) しかし、残念なのは... 絡みが2回しかない。 1・2の流れは、プレステージの「募集ちゃん」のような感じ。 (E-BODYも変わったなぁ~) 2で 男優がいきなり家の中に勝手に入ってきて、部屋の中に入ってくる。 (呼鈴も押さずに誰にも案内もされずに、いきなり女優のいる部屋へ  すんなり入ってこれる。この男優は何者だぁ~~) 前戯中はカメラマンが横槍を入れる。(邪魔!) 男優が終始小五月蝿い。(もう少し黙りなさい!) 4で 1人が絡んでいる最中、もう1人が竿をしごいて準備している映像は不要。 カメラマンも映らないように頑張ってはいるようだが... (男優は映り込まないように位置を考えること! 男優歴の長さは伊達か?) 1人目のお掃除の直後に2人目による指マン、挿入と続くが 挿入から発射までが30秒とは如何ともし難い。 (暫く突きまくって、女優をイカせてからの発射でないと...) 残念な点は有るが、兎に角、女優が良かった。 う~~ん、ねてみたい!(数十年前、こんな台詞の三船敏郎の寝具のCMがあった) この女優には、役作りの必要がなく、一対一で、 監督・カメラマン・男優の横槍や語り掛けや声が殆ど無く、 且つ突きの激しい男優を起用し、 変に映像に凝らないようなメーカーの作品に出演して、 大いに喘ぎまくって、イキまくって、潮を吹きまくって、痙攣しまくって、 舌や口で精子を受けてウンウン言いながらお掃除をする姿を 数多く見せて欲しいものだ。
  • 相当イイオンナ

    キャンギャルとかモデル業とかやっていそうなレベルの美人さん 待ち合わせして自宅へ、インタビューからオナニーで潮吹き 着替えて最初のからみ 前戯出はバシャバシャ潮吹き、挿入後は騎乗位で腰がものすごいグラインド ベットが潮だらけになって発射は胸に ホテルへ移動し、おじさんと濃厚キスからのフェラ&パイズリ発射を挟んで後半へ 同じ部屋で3P、ハメ潮吹きまくりで2発とも顔に発射で終了 相当イイオンナだと思う本格的にやるかな?

動画の共有