アナルジャンキーな妻たち【肛門で奪い合う卑猥な三角関係】藤木静子 峰岸ふじこ

更新日:

動画

作品情報

作品名: アナルジャンキーな妻たち【肛門で奪い合う卑猥な三角関係】藤木静子 峰岸ふじこ
出演者: 藤木静子 , 峰岸ふじこ
シリーズ: -
メーカー: マドンナ
レーベル: Madonna
ジャンル: 人妻 , ハイビジョン , 寝取り・寝取られ , 独占配信 , デジモ , 3P・4P , 熟女 , アナルセックス
監督: 三島六三郎
説明: 結婚して5年、同窓会で再会した幼なじみのケンと不倫関係にある静子。何回か身体を重ねる度に静子の大きな尻に興味を持ったケンだが、静子は頑なにアナルセックスを拒み続けた。そんなある日、同級生であるふじこに不倫関係を知られてしまう。同じく欲求不満なふじこは、ケンを呼び寄せ自慢のアナルで静子から寝取ってしまうのだった…。泥沼化する三人の関係は、九月九日「菊の節句の日」壮絶な結末を迎える事になる…。

感想・レビュー

  • キャラが濃すぎ

    二人ともしっかりとアナルを突かれ、ハードな内容をこなしていると思うが、峰岸ふじこさんの変態キャラを作った演技が鼻につきエロよりもお笑いに見えてしまった。 前出のレビューとは異なり、個人的に評価は低い。
  • 牛じゃないんだから、、、

    喘ぎ声等々多少のオーパーリアクションはいいけれど、2人の体型が違いすぎる。バランスという意味でももう少しだけ細い人を出すべきかと。 ドラマっぽいところは全て飛ばして絡みだけみれば上出来かと。
  • 好き

    好みが分かれるだろうが個人的には良かった。 二人とも美女ではないが、割と自分の個性を発揮できていると思う。 藤木静子は真っ白でだらしない乳、腹、尻を揺らしアナルにイチモツを受け入れる。 峰岸ふじこは浅黒くエロい体とプレイで、貪欲にアナルファックを求める。 極上の白豚と野生の黒豚といったところで、作品としての構図にメリハリが利いていて面白い。 内容もアングルやプレイに特に不満は無く、アナルジャンキーのタイトルも肩透かしでは終わっていないと思う。 藤木静子のほうが「こんな雌豚のケツアナに突っ込みたいな」と思わせてくれる、触り心地のよさそうな体で個人的には好みの女優でした。 しかし峰岸ふじこがパイパンだったので「下品なパイパンババアも良い物だな」と評価が上がってしまい、作品中の二人の存在感は互角です。 ジャケの段階で購買層が振り分けられると思うが、豊満熟女のアナルが好きならお勧めできる。

動画の共有