「常に性交」ビキニマッサージ 6

更新日:

動画

作品情報

作品名: 「常に性交」ビキニマッサージ 6
出演者: -
シリーズ: 「常に性交」
メーカー: SODクリエイト
レーベル: SENZ
ジャンル: 水着 , マッサージ , フェラ , ハイビジョン , 中出し , 巨乳 , 期間限定セール
監督: 五右衛門
説明: 夏季限定シリーズ第6弾!大自然に囲まれ、都会からかけ離れたそこは、心身の疲れとチ○ポを癒してくれる隠れ家プライベート空間。極上のくびれと巨乳を併せ持つ美人セラピストによる超密着スロー性交マッサージ!巨乳と柔肌が密着しながらのスローな腰使いと、とろとろ生マ○コによる至福の快楽をご堪能頂けます。

感想・レビュー

  • これまでのシリーズの感覚を取り戻して欲しい

    これまで同シリーズは柏倉弘監督により撮影されてきました。 スローセックスを体現したような「常に性交」シリーズには非常に衝撃を受け、アロマ企画の「マッサージで感じちゃった僕」シリーズのような、受身系、まったりスロー系、エステ・風俗系AVを好んでいた自分からすると、まさにドンピシャでした。 今回は五右衛門監督が撮影を行っていますが、個人的にはあまり合いませんでした。 第一に女優が動きすぎること、第二に男優が反応しすぎること、第三にカメラが動きすぎることです。 第一の理由ですが、シリーズ過去作に比べると女優の会話、サービス内容に過剰さを感じます。 本シリーズの真骨頂は、徹底的にスローセックスを行い、静寂の中で、究極のリラックス、脱力的な快感を描写した点にあったと思います。 過激さを追求してきたこれまでのAV業界とは一線を画し、男優、女優ともに究極のリラックスの中で、勢いよく発射するというより、いわば「体中の力が抜けて、膣内に精液を”お漏らしする”」ような感覚を味わえるのです。 しかし今作は女優の会話が多く、またプレイ中の動きも早く、風俗の3Pプレイとしては良いのでしょうが本シリーズの特徴を活かしきれていませんでした。 第二の理由ですが、これも同様で、乳首を攻められているときの反応など、男優が体に力を入れてピクピクしてしまっている場面がありました。 男優に力が入っていると見ている側も力が入ってしまいます。 第三のカメラについては、これも過去作との違いを感じさせられました。 過去作では定点、ヒキの場面が多く、まるで資料映像のような静かさがありました。 今作では動きのある場面が多く、臨場感やダイナミックさはありますが、落ち着きがありません。 五右衛門監督はこれまでにエステ系のAVも数多く撮影されており、その能力は非常に高い方だとは思いますが、あえてこのシリーズに起用しなくても良かったかな、と個人的には思ってしまいます。
  • 女優名

    ショートカットの女優さんは誰ですか すべての女優名を分かりやすく表示してほしい
  • sexをこれほど上品に見せている作品ははじめです

    濃厚なsexを上品に見せている(下品なことや過激なことはしない、女優さんをきれいに見せる、女優さんを丁寧に扱う、ゆっくりとsexする)と思います。こんな作品を 見つらけてうれしいです。シリーズ全作をそろえました。これからも注目したいと思います。
  • 緑豊かな屋外で、男性への乳首責め!

    乳首を攻められるのが好きな男性に見てもらいたいのが、 最初のシーン。 女性二人に思う存分に乳首を攻められます。 緑豊かな屋外でこのような乳首責めのシーンが見られるのは幸せです。 男根を挿入させて男性を感じさせるの方の女優さん、初めて観ましたが、 妖艶な表情、白い肌、乳首の攻め方、そして騎乗位での腰使いのいやらしさ。 素晴らしいですね。 あの腰使いならば、男性は相当に気持ちよいことだろうと 想像。 今後も続編に期待しています。
  • ショートカット

    ショートカットの女の子は美咲あやさんです! ここまで短い髪ははじめましてかな。とても似合ってます!
  • こんな気持ちいいのがあったとは!

    昔からの激しい路線は明らかに女性も気持ちよくないし、変わった体位や最後に顔などに出すのは如何なものか。そこで、スローセックスものをいくつも見たが、間延びしていて退屈。これは三人の女優に個性があり主演女優がイクところ二回は最高で繰り返し見てしまう。三作目の女優は体と音に圧倒される。優しい語り掛けや攻められ好きの男性にはたまらない作品と思う。 次回は言葉を少なめにして、サブの女性がキスや舌の愛撫で活躍するとより良くなるのではないだろうか?過去作品は女優が今回ほどでないように感じて6にした。
  • ショートカットの

    女の子の、まだ初心者という設定なのかたどたどしい仕草や、戸惑った表情で脱いでいく姿が、美咲あやさんのキャラにハマっていて可愛くてたまりません。単体では最近見かけないのでファンの方には貴重な作品だと思います。
  • 教えてください

    最初に登場する2人の内、メインで騎乗位してる色白の女優さんの名前を分かる方いますか? ジャケット写真の下に女優4人の写真がありますが、右から2人目の女優さんです。 甘くねっとりした絡みがステキでした。
  • 教えてください

    最初に登場する2人の内、メインで騎乗位してる色白の女優さんの名前を分かる方いますか? ジャケット写真の下に女優4人の写真がありますが、右から2人目の女優さんです。 甘くねっとりした絡みがステキでした。 追記 女優は篠田ゆうさんでした。1:30くらいに女優リストが出ていました。随分前から活躍されている方なのに知らなかった。。
  • 女優名

    出演順 かなで自由/美咲あや 蓮実クレア かなで自由 篠田ゆう/蓮実クレア かなで自由(かなでみゆ)さんは、白石みお(しらいしみお)または白石未央時代から比べて、女っぽくなりましたね。 キモメンアパートの管理人 老人介護で回されて 童貞デリバリー などの新たな企画にも挑戦して、今後も続けて頑張ってほしい。
  • 女性の体の美しさ

    他のAVと違い動きがゆったりとしてカメラの動きも少ないので性行為でうねる女性の体の美しさがよくわかる。これはこれで貴重。
  • 演技力に頼りすぎた末の失敗例か?

    篠田ゆう、蓮実クレアというキャリアを積み、最近はVR作品での活躍が目立つ2人が入ることで、テーマである「癒し」が妙な方向に行ってしまった感がある。シリーズをずっと見てきた諸兄からすれば、冒頭から口数が多すぎるエステティシャンと喘ぎがうるさすぎる男による「ドM性感マッサージ」が延々と続くのにがっかりだ。シリーズの「本流」ともいえる静かに時が流れるヒーリングセックスは、かなえ自由だけという寂しい内容。後半は予想通り(笑)蓮実クレアが大暴れ。癒しどころか射精を「老廃物が出ること」と勝手に決めつけ、枯れるまで搾り取ることにのみ専心する。見終わっても、かなえ自由のパートしか印象に残らないが、もしかしてこれが制作側の意図なのだろうか?演技力に定評のある女優を起用することは必要かもしれないが、シリーズ化されている作品のカラーを大きく変えてしまうこともあるのだと感じた。

動画の共有

人気動画

最新動画ランキング