ちんシャブ大好き女スペシャル 神納花 枢木みかん 桜庭うれあ

更新日:

動画

作品情報

作品名: ちんシャブ大好き女スペシャル 神納花 枢木みかん 桜庭うれあ
出演者: 桜庭うれあ , 枢木みかん , 神納花
シリーズ: ちんシャブ大好き女
メーカー: レアルワークス
レーベル: AV OPEN 2017
ジャンル: フェラ , ハイビジョン , 独占配信 , 痴女 , その他フェチ , ごっくん , M男
監督: アニー中村
説明: ちんシャブスペシャリストが集結し次元を超えた超絶フェラテクが大爆発する!神納花、枢木みかん、桜庭うれあの3人はまるで別の生き物のように縦横無尽に動く舌をもつ蛇舌女たち。どんな巨根でも大蛇の捕食さながら根元まで丸呑みしちゃう。3人息ピッタリのスーパーフェラテクを余すところなくたっぷりと披露した後は強烈に巨根をブッコ抜き精子を美味しそうに全弾ゴックン!1カット長回しマニア納得のお下品フェラ決定版だ!

感想・レビュー

  • PV見てビビッときたら買うべき。期待通りの傑作

    フェラ&口内射精系作品の中で、ここ3,4年でベスト作品。 過去ちんシャブ大好き女シリーズも購入しているけども、この作品が別格。 まず、追い込み方が上手い。本当に我慢できなくなって射精する感が演出できている(なかなかイケなくて射精前にカットが入るダメAVとは雲泥の差)。 そして、射精後のザーメン吟味描写がエロい。口射された女性がネバスぺしている間に、他の女優さんがフェラを継続してくれるのが最高。 強いて言えば、たまに、薄いザーメンを出す男優が混じっているのが残念。 フェラの追い込みがスゴイだけに、なんか盛り下がる。もっと貯めてきてほしかった。
  • これは買い

    神納花が好きで見たが、残りのお二方も非常に頑張っています。 このシリーズは受男性の顔がマスクで隠れているので没入間が高くていいです。 こういう男性受け型のAVは全部黒マスクで顔隠せばいいのにと本気で思う。 とにかくシャブってシャブってシャブりまくる素晴らしい作品なのですが、 欠点としては責め方がパンパターンということぐらいですが、そんなのはこういうのが好きな人が見る作品なので問題ないかと思います。 最後のプレイだけ男性が複数でてくるのですが、受け好きな人にこういうの好きな人いるの? 意味のない複数男性との絡みは絵もプレイも大味になったり、女優が無駄に他の女優と張り合ってフレーム外でわざとらしく喘いだりと良いことないと思うんですが。 男優3人いるなら一人づつ責めてください。 舌度    ★★★★★ 受け度   ★★★★★ ハーレム度 ★★★★
  • くそ、エロい!

    桜庭って娘は正直よく知らない、けど負けずに咥えてる、枢木・神野そして川奈亜紀の3人でヤったら、どエロい事になったと思う、き頭をヘビ舌で舐めまわし、ズッポリ根元まで咥えて喉奥締め(気持ちいいんだろうな)、ディプスロートで裏スジをヘビ舌で刺激しながら咥える、くぅ~観てるだけで興奮します、3人は多いと思った、でも譲り合いながら咥えてる◎、この女性達の口内は、たぶんオマ○コよりも気持ちいいと思います!
  • 文句無しにエロいけど…

    桜庭うれあは初めて見るけど舌使いもよく、神納花、枢木みかんに負けず劣らず凄くエロい。このシリーズが好きな人は見た方がいいです。 ただ、3人での攻めなので、どうしてもわちゃわちゃした感じがするのはちょっと残念…
  • 3人ともチ○ポは大好き

    神納花,枢木みかん,桜庭うれあ。 この3人がガチでフェラ対決したら,余裕で神納花が勝つと思うけど, 本作は,共演してチ○ポを攻撃する設定です。 今までのAVで見せたハードプレイの数々・・・,あまりに神納花がエロ強い女なので, そんな先入観で見てしまうけど・・・, デカチンだろうと関係なく舐めフェラしていて,3人ともエロさもテクも抜群です。 もちろん,3人ともチ○ポは大好き。 そして,共演を競演としてフェラ抜きして,ネバスペを見せる。 いちいち説明するまでもなく,とにかく,凄いテクとエロさの連続です。 さすがに選ばれしフェラ女。 最後は,ゴックンだけど,これまた余裕。 「AV OPEN 2017」の作品では,あまり抜ける作品がないけど,このAVは秀逸でした。
  • 桜庭うれあがいい!

    桜庭うれあのフェラが最高。 舌の上に乗せてストロークしながら、レロってくるのは気持ち良さそう笑 この人単体でやってほしい。 あと、妙なシチュエーションは要らないと思う。 素のエロさを演出してほしい。フェラしながらインタビューに答えるとか、そういう演出が個人的には好みなのだがこのシリーズでも取り入れてほしい。 3人でフェラ談義しながら「例えばこうやって・・」なんていうシーンがあってもいいと思う。

動画の共有